朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
ののちゃんのDO科学


ののちゃんのDO科学
 「海の水って、なぜしょっぱいの」といった質問に先生はどう答えたらよいのでしょうか。素朴な疑問を題材とした授業のヒントを提供します。(月1回更新)【→ ページはこちら】


この記事を手がかりに


この記事を手がかりに
 最近の新聞記事をもとにどのような学習ができるか、先生が交代で紹介します。(月1回更新) 【→ ページはこちら】



▼ 新着情報
 
2018/09/28
この記事を手がかりに (2018年 9月 7日付 朝刊 1ページ) new
北海道で震度7、9人死亡、31人安否不明
(解説:都留文科大学 非常勤講師・植田恭子)
2018/09/05
ののちゃんのDO科学 (2018年 8月25日付 朝刊be掲載) new
星までの距離はどう決めるの?
(解説:東京都新宿区立西戸山小学校 緒方康重)
2017/08/08
募集中 2018年9月17日(月)開催・無料              new
先生のためのSDGs勉強会、大阪で開催 【→詳しくはこちら】
2017/08/03
第23回NIE全国大会                 
「新聞と歩む 復興、未来へ」テーマに、盛岡市で開催
2018/05/02
今年も教育特集「知る原爆」「知る沖縄戦」をお届けします
2018/03/28
「これからの教育にふさわしいNIE」をテーマに、横浜で全国高校NIE研究会
2017/12/20
「声のチカラ、新聞のチカラ NIEに有効活用を」
2017/12/18
日本新聞協会「第8回いっしょに読もう!新聞コンクール」表彰式を開催
2017/12/04
「地域連携とNIEの可能性」をテーマに、日本NIE学会宇治大会
2017/11/13
第48回博報賞(国語・日本語教育部門)に植田恭子教諭
2017/10/26
さあ始めよう!「スクラップリレー」
2017/02/03
「新聞授業ガイドブック」  2015年1月発行 (A4判40頁、カラー)
「新聞授業実践ワークブック」2017年3月発行 (A4判24頁、カラー)
【詳しくはこちら→】
2016/02/12
主権者教育と新聞活用のポイント/明治大学の藤井剛教授に聞く

Pick Up



関連リンク


【ご感想・お問い合わせ】
 ご感想・お問い合わせなどは、NIE事務局(ファクス 03-5540-7469)まで。


★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。