朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

今年も教育特集「知る原爆」「知る沖縄戦」をお届けします

 若いみなさんが原爆や沖縄戦を知るきっかけになればと、朝日新聞社は今年も、教育特集「知る原爆」「知る沖縄戦」を発行し、ご希望の学校に無料でお届けします。

教育特集「知る原爆」「知る沖縄戦」


 「知る原爆」は主に小学生以上が対象。「この世界の片隅に」の漫画家こうの史代さんのインタビューや広島、長崎修学旅行ガイド、昨年のノーベル平和賞の授賞式で被爆体験があるサーロー節子さん講演の模様など。「知る沖縄戦」は主に中学生以上が対象。対馬丸撃沈、ひめゆり学徒隊や地上戦の悲劇を伝える証言や記録などで構成しました。

 希望する特集名、校名、所在地、電話番号、担当者名、必要部数を記入して、ファクス(06-6221-5634)かメール(1817@asc-g.co.jp)でお申し込みください。

 学校単位が原則ですが、個人でも可。申し込み多数の際には、ご希望に沿えない場合もあります。締め切りは9月末。お届けは5月中旬から。

お問い合わせは朝日新聞コミュニケーションセンター(06-6222-2000)へ

 ※申し込み用紙をダウンロードしてお使いください。
≪申込用紙・表紙付き2枚物≫   ≪申込用紙のみ1枚物≫

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。