朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

第23回NIE全国大会「新聞と歩む 復興、未来へ」テーマに、盛岡市で開催

 教育現場での新聞の効果的な活用を考えるNIE(教育に新聞を)の第23回全国大会(日本新聞協会主催)が7月26、27日、盛岡市などで開催されました。東日本大震災後、被災3県で開催するのは初めてで、テーマは「新聞と歩む 復興、未来へ」。全国から教育関係者ら約1600人が参加しました。

 初日の26日は、明治大の斎藤孝教授が「新聞力と復興」と題して講演、震災を経験した生徒らの座談会がありました。


NIE全国大会開会式

 27日は、防災や復興、主権者教育などをテーマに岩手県内の小中高校などの公開授業や実践発表がありました。震災で大きな被害を受けた大槌町の公開授業では、新聞記事から自分自身の生き方やふるさとの未来を考える取り組みが紹介されました。


 来年の第24回大会は「深い対話を育むNIE」をテーマに、8月1、2日に宇都宮市で開催される予定です。

<関連記事>
 ・新聞から考える復興、未来 岩手で全国大会、公開授業
  https://www.asahi.com/articles/DA3S13613885.html
 ・大槌で授業、震災記事に次々と声 NIE大会閉幕
  https://www.asahi.com/articles/ASL7W4K49L7WUJUB01Y.html
 ・NIE 記事・写真からアート 不来方高生
  https://www.asahi.com/articles/CMTW1807300300001.html


★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。