朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

先生のためのSDGs 勉強会、大阪で開催

SDGsロゴ

 国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」を子どもたちにどう教えるか。
「SDGs」の概念を学ぶワークショップや新聞を活用した模擬授業などを通して、教え方や教科での対応など、授業を行う上でのヒントが詰まった実践的な内容です。大阪では今回が初の開催です。

【→詳細(ちらし)はこちらをご覧ください】



開催概要


【開催日時】  2018年9月17日(月) 14:00~18:00(受付開始13:30)
【場  所】  大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー 12F
        →地図はこちら
【定員・参加費】 40人(応募多数の場合は抽選)・ 無料
【応募方法】  メールでのお申し込み
        ◆件名に 「SDGs勉強会」
        ◆メール本文に
         参加者全員の氏名、年齢、電話番号、所属学校名
        を明記の上、
        ocsr-sdgs@asahi.com 宛てにお申し込みください。
【締め切り】  9月3日(月)
        締め切り後、ご応募いただいたメールに結果をお知らせします。
【お問い合わせ】朝日新聞大阪本社代表室CSR推進 06-6201-8700
        (受付時間:平日午前10時~午後5時30分)

先生のためのSDGs勉強会 ちらし


★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。