朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

先生のためのSDGs勉強会@東京に計66人が参加

 朝日新聞社CSR推進部は7月19日と21日の両日、東京・築地の本社で「先生のためのSDGs勉強会」を開きました。→当日のようす(写真)はこちらから

 首都圏の小中高校の先生を中心に、「基礎編」の19日は36人、「応用編」の21日は30人が参加しました。講師は新渡戸文化小中高教諭の山藤旅聞、埼玉県上尾市立大石中教諭の松倉紗野香、日本NIE学会理事の有馬進一の3氏が担当。いずれもSDGs授業実践の第一人者で、参加者は、課題解決型学習を意識したSDGsの教え方や授業デザインに耳を傾け、SDGsの17目標が書かれた付箋を紙の新聞に貼って学ぶ有馬氏開発のワークショップなどを通じて学びを深めました。

 

■終了後のアンケートに寄せられた参加者の声(抜粋)

大変刺激になり、勉強になりました。学校へ戻って生徒、先生に伝えたいです。新聞の良い利用法を教えてもらいました。
2度目の受講でしたが、これまでの実践の弱点(穴)も見えて、参考になりました。
昨年受講後に実践して、効果の高さを実感しています。今年もやってみます。
特別支援学級でクラスの実態に合わせてやってみます。
具体的に授業に活かせる内容を学ぶことができました。今後もこのような勉強会に参加したいです。
とても魅力ある先生方の講座でした。現場で早速やってみたい。
勤務校ではSDGsの学習にまだ取り組んでいないので、なにからなにまで新鮮で刺激を受けました。3人の講師の先生方のお話は実践に基づかれ、具体的で分かりやすかった。
とてもレベルが高い内容で、素晴らしかった。方向性がしっかりと示されていて参考になりました。
新聞とSDGsの親和性を感じました。
次期学習指導要領のカリキュラムを考える際の参考になりました。SDGsというキーワードのもと教科横断的にさまざまな取り組みができるなと感じました。
あらたな視点をもち、学校活動を変容させる意義を強く感じました。学校にもどり管理職の先生をはじめ、同僚の先生にもSDGsを話題にしています。
とても良い学びの機会であったと同時に、人とのつながりもでき、感謝しております。
基礎編、応用編と連続して参加させていただき、大変有意義な時間を過ごさせていただきました。
たいへん中身のある勉強会(応用編)に参加することができ、実り多い一日を過ごすことができました。ありがとうございました。早速学校に持ち帰り、プロジェクトマップを学年で共有しました。この学びを2学期の実践に活かしていけたらと思っています。新学期のスタートが今から楽しみです!

 

■今回、以下の学校からご参加いただきました。

【基礎編】 足立区立伊興中学校/柏市立風早北部小学校/慶應義塾普通部/埼玉県立春日部東高等学校/埼玉県立杉戸農業高等学校/埼玉県立川越女子高校/湘南学園高等学校/都立赤羽商業高等学校/東海大学菅生高等学校中等部/豊島区立巣鴨北中学校/日本大学三島高等学校/藤沢翔陵高等学校/三浦学苑高等学校/横浜市立中和田中学校/早稲田実業学校

【応用編】 新渡戸文化小学校/豊島区立巣鴨北中学校/玉川聖学院中等部・高等部/多摩市立聖ヶ丘小学校/埼玉県立松山女子高校/三浦学苑高等学校/大田原市立大田原小学校/都立赤羽商業高等学校/東京都立王子総合高等学校

<おことわり>
 掲載について許諾をお願いする弊社からのメールに対して「OK」と返信のあった方の勤務先に限り順不同で掲載しました。

<学校教育教材用特別価格のご案内>
 朝日新聞社では、小学校・中学校・高等学校・短期大学・大学・大学院の授業の教材として朝日新聞を使用する場合、特別価格を設定しています。同じ日付で朝刊または夕刊10部以上から御利用いただけます。朝刊は1部40円、夕刊は1部25円とたいへんお求めやすくなっています。
詳しくは → https://www.asahi.com/shimbun/nie/sdiscount.html

 次回、「先生のためのSDGs勉強会@東京」は2020年3月を予定しています。



★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新聞授業ガイドブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社では、先生方のNIEの実践に役立つ「新聞授業ガイドブック」を改訂しました。授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック」とともに、ご希望の学校へ無料でお届けします。【→詳しくはこちら】


★ SDGs授業デザイン ★

SDGs授業デザイン


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。