朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

新聞出前授業

 朝日新聞社の社員や記者が小・中・高校の教室に出向いて、新聞の基本的な読み方、電子新聞の活用法、ニュースの背景、記者の仕事、取材のしかた、メディアリテラシーなどについてお話しします。

 お申し込みは、以下の申込フォームをダウンロードしてご記入の上、
NIE事務局のファクス(03-5540-7469)へお送りください。
担当者が折り返しご連絡いたします。


 ※お申し込みは、ご希望日の1カ月以上前までにお願いします。
 ※日程・業務の都合によりご希望にそえない場合がございます。あらかじめご了承ください。


【お問い合わせ】
 朝日新聞社教育総合本部 NIE事務局
 電話   03-5540-7870
 ファクス 03-5540-7469
 メール  nie-demae@asahi.com


真剣な表情で新聞を読む生徒たち=韮崎市若宮3丁目の県立韮崎高校、同校の長沢渓さん撮影
<真剣な表情で新聞を読む生徒たち=韮崎市若宮3丁目の県立韮崎高校、同校の長沢渓さん撮影 >

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


天声人語 書き写しノート


エニュステーション - Education & News Station - 天声こども語の時間


語彙・読解力検定


A-MOOC 教育関連の映像制作サービス


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。