朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

 印刷印刷  l  記事  l  学習のポイント  l  ワークシート(PDF) l  ののちゃんのDO科学トップへ  




ののちゃんのDO科学

 赤(あか)いインクはなぜ色(いろ)あせする?
 ★岩手県・森谷双葉(もりやふたば)さん(小2)ほかからの質問★
          (朝日新聞社発行 2017年12月09日付be掲載)


太陽(たいよう)の光(ひかり)とインクの色(いろ)あせ

 ■紫外線(しがいせん)に対(たい)して弱(よわ)いからよ

 ◇ ののちゃん ◇
 先生、みてみて。この写真(しゃしん)、ちょっとへんじゃない。

 ◆ 藤原先生 ◆
 どれどれ。

 ◇ のの ◇
 去年(きょねん)いった紅葉狩(もみじが)りの写真を印刷(いんさつ)して、出窓(でまど)に飾(かざ)っておいたんだけど、なんだか赤(あか)や黄色(きいろ)が薄(うす)くなって、青(あお)っぽくなっちゃった。

 ◆ 先生 ◆
 太陽(たいよう)の光(ひかり)で、インクが色あせしてきたようね。

 ◇ のの ◇
 どういうこと?

 ◆ 先生 ◆
 その前(まえ)に質問(しつもん)。ののちゃんちのプリンターのインクは何色(なんしょく)?

 ◇ のの ◇
 えーっと、たしか黒(くろ)と、ほかに3色だったかな。

 ◆ 先生 ◆
 黄(イエロー)と紅(べに)(マゼンタ)と藍(あい)(シアン)の3色ね。これを組(く)み合(あ)わせると、いろんな色をつくりだせるのよ。

 ◇ のの ◇
 あっ、色の3原色(げんしょく)だよね。

 ◆ 先生 ◆
 そうね。この3色で黒い色もつくれるけれど、くっきりした黒をだすために、もうひとつ、黒のインクを加(くわ)えることが多(おお)いの。ポスターとかの印刷物(ぶつ)も、だいたいこの4色の小(ちい)さな点(てん)を組み合わせて色をだすのよ。たとえば紅と藍の小さな点を同(おな)じ割合(わりあい)でプリントすると……。

 ◇ のの ◇
 青色(あおいろ)かな?

 ◆ 先生 ◆
 正解(せいかい)! 黄と紅だと赤色に、藍と黄で緑(みどり)色にみえるの。

 ◇ のの ◇
 紅葉狩りの写真もそうやって色をだしているんだ。でも、どうして黄や赤だけ色が薄くなるの?

 ◆ 先生 ◆
 四つのインクで、太陽の光に対(たい)する丈夫(じょうぶ)さが違(ちが)うからなの。

 ◇ のの ◇
 光に対する丈夫さ?

 ◆ 先生 ◆
 太陽からの光のなかに、目(め)にみえない紫外線(しがいせん)っていう光があるのを知(し)っているよね?

 ◇ のの ◇
 うん。たしか日焼(ひや)けも紫外線の影響(えいきょう)だよね。夏休(なつやす)みに海(うみ)にいったとき、肌(はだ)が赤くはれちゃった。

 ◆ 先生 ◆
 写真やポスターの色あせも、この紫外線のせいなの。強い紫外線を人(ひと)があびると火(ひ)ぶくれを起(お)こすように、インクも少(すこ)しずつ壊(こわ)れていって、色をだせなくなるのよ。

 ◇ のの ◇
 ほほーっ。

 ◆ 先生 ◆
 印刷につかう4色だと、紫外線に一番(いちばん)、弱(よわ)いのが黄、その次(つぎ)に弱いのが紅ね。藍はけっこう丈夫で、黒は一番、頑丈(がんじょう)なのよ。

 ◇ のの ◇
 この紅葉狩りの写真でも、黒はほとんど変(か)わってないみたい。

 ◆ 先生 ◆
 黒インクの原料(げんりょう)は、煙(けむり)のすすや、習字用(しゅうじよう)の墨(すみ)と同(おな)じなの。ハチの巣(す)のような六角形(ろっかくけい)の格子(こうし)が何層(なんそう)にも重(かさ)なる構造(こうぞう)になっていて、とても丈夫なんだって。古(ふる)い遺跡(いせき)から、墨の文字(もじ)が残(のこ)った木片(もくへん)がみつかるのも、この丈夫さゆえね。

 ◇ のの ◇
 すごい! 赤や黄でも丈夫なインクができないのかな。

 ◆ 先生 ◆
 赤色だと鉄(てつ)の赤さびと同じ材料(ざいりょう)の塗料(とりょう)が丈夫で、古くからお寺(てら)や神社(じんじゃ)の柱(はしら)などに塗(ぬ)られてきたけど、あまり鮮(あざ)やかではないので印刷には向(む)かないみたい。自分(じぶん)で撮(と)った大切(たいせつ)な写真は、もとのデータをちゃんと保存(ほぞん)しておこうね。

(取材協力=DIC顔料製品本部・藤巻正典さん、構成=田中郁也)

        ◇

  NIE教育に新聞を
  www.asahi.com/edu/nie

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。