朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

 印刷印刷  l  記事  l  学習のポイント  l  ワークシート(PDF) l  ののちゃんのDO科学トップへ  




ののちゃんのDO科学

 もっとも長(なが)く眠(ねむ)る動物(どうぶつ)はな~に?
 ★広島県・津田房子(つだふさこ)さん(66)からの質問★
          (朝日新聞社発行 2018年 2月24日付be掲載)


動物(どうぶつ)の睡眠時間(すいみんじかん)

 ■飼育下(しいくか)のコアラは1日(にち)22時間(じかん)よ

 ◇ ののちゃん ◇
 パンダのシャンシャン(香香)に会(あ)いたいなあって、お母(かあ)さんに頼(たの)んだら「それは春休(はるやす)みに」だって。代(か)わりに近(ちか)くの動物園(どうぶつえん)にコアラをみにいったんだ。

 ◆ 藤原先生 ◆
 あら、よかったわね。

 ◇ のの ◇
 木(き)の上(うえ)でぐっすりと眠(ねむ)っていて、かわいかったなあ。

 ◆ 先生 ◆
 オーストラリアのコアラ基金(ききん)によると、だいたい1日(にち)に18時間(じかん)から22時間ぐらい、眠っているんだって。哺乳類(ほにゅうるい)だと、ナマケモノも、15時間から20時間ぐらい寝(ね)ているっていわれているわ。どちらも野生(やせい)の状態(じょうたい)では、もっと活動的(かつどうてき)だという報告(ほうこく)もあるけれど、動物園のなかでは、よく眠る動物のチャンピオン格(かく)といったところね。

 ◇ のの ◇
 ちょっとうらやましい。でも、なんでそんなに眠るのかな?

 ◆ 先生 ◆
 実(じつ)はいつも食(た)べている葉(は)っぱから、あまり栄養(えいよう)がとれないの。なので、なるべく動(うご)かず体力(たいりょく)を使(つか)わないようにしているようなの。ナマケモノは体温(たいおん)が35度(ど)以下(いか)。気温(きおん)によってはもっと体温が下(さ)がり、体温維持(いじ)のエネルギーを節約(せつやく)するそうよ。

 ◇ のの ◇
 ほおー。

 ◆ 先生 ◆
 コアラが食べるユーカリは、毒(どく)になる成分(せいぶん)も入っていて、それを盲腸(もうちょう)の中(なか)の細菌(さいきん)でゆっくりと分解(ぶんかい)させるの。だからコアラの盲腸は2メートルぐらいあるんだって。

 ◇ のの ◇
 これもすごいっ。そういえばパンダの主食(しゅしょく)も葉っぱだよね。

 ◆ 先生 ◆
 タケやササね。ただしパンダは食肉目(しょくにくもく)クマ科(か)に分類(ぶんるい)される肉食性(にくしょくせい)の強(つよ)い雑食(ざっしょく)動物の仲間(なかま)で、腸が短(みじか)いの。葉っぱを消化(しょうか)する能力(のうりょく)が高(たか)くないので、その分(ぶん)、たくさん食べなくちゃいけないそうよ。毎日(まいにち)10時間から16時間ぐらい食べ続(つづ)け、寝ているのは10時間ぐらい。

 ◇ のの ◇
 あれっ、意外(いがい)と短め。もともと肉食の仲間だったから?

 ◆ 先生 ◆
 肉食と草食(そうしょく)という分(わ)け方(かた)で比(くら)べると、全体(ぜんたい)では肉食の動物のほうが睡眠(すいみん)時間が長めのようなの。肉食動物に食べられないように、草食動物は、周(まわ)りを警戒(けいかい)しないといけないからともいわれているわ。草食動物のなかでは、体(からだ)の大(おお)きいほうが眠りが短い傾向(けいこう)にあって、ゾウは3時間から4時間。キリンはもっと短くて2時間。立(た)ったまま寝ていることが多(おお)いそうよ。

 ◇ のの ◇
 うわーっ、大変(たいへん)そう。

 ◆ 先生 ◆
 でも、半分(はんぶん)だけ眠って、半分は起(お)きたままの動物もいるわよ。

 ◇ のの ◇
 どういうこと?

 ◆ 先生 ◆
 片目(かため)を交互(こうご)につぶって、右(みぎ)の脳(のう)と左(ひだり)の脳を順番(じゅんばん)に休(やす)ませるの。半球(はんきゅう)睡眠と呼(よ)ばれていて、イルカが身(み)につけている眠り方よ。肺(はい)で息(いき)をしているイルカは、海(うみ)の中(なか)を泳(およ)いでいても、ときどき水面(すいめん)にでてこないといけないので、ぐっすりとは眠れないというわけなのね。渡(わた)り鳥(どり)も、海の上を飛(と)び続けるときに、同(おな)じ眠り方をしているそうよ。

(取材協力=日本動物園水族館協会の成島悦雄さん、構成=田中郁也)

        ◇

  NIE教育に新聞を
  www.asahi.com/edu/nie

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。