朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

 印刷印刷  l  記事  l  学習のポイント  l  ワークシート(PDF) l  ののちゃんのDO科学トップへ  




ののちゃんのDO科学

 サクラの開花(かいか)はどう予想(よそう)するの?
 ★福岡県・寺田順子(てらだじゅんこ)さん(53)からの質問★
          (朝日新聞社発行 2018年 3月24日付be掲載)


桜(さくら)(ソメイヨシノ)の開花予想(かいかよそう)

 ■休眠打破(きゅうみんだは)した日(ひ)から推定(すいてい)するの

 ◇ ののちゃん ◇
 春(はる)は桜(さくら)の季節(きせつ)だね。

 ◆ 藤原先生 ◆
 桜の中(なか)でも「ソメイヨシノ」という品種(ひんしゅ)がいつ咲(さ)くか、気象情報会社(きしょうじょうほうがいしゃ)が毎年(まいとし)予想(よそう)しているわ。今年(ことし)は平年(へいねん)よりも早(はや)いみたいよ。

 ◇ のの ◇
 どうやって咲く日(ひ)を予想するの?

 ◆ 先生 ◆
 それにはまず、桜が開花(かいか)するまでの流(なが)れを知(し)る必要(ひつよう)があるわ。桜の木(き)には、前年(ぜんねん)の夏(なつ)ごろには、翌春(よくしゅん)に咲く花(はな)のもととなる「花芽(かが)」ができているの。

 ◇ のの ◇
 そんなに早い時期(じき)から咲く準備(じゅんび)をしているんだ!

 ◆ 先生 ◆
 花芽はその後(ご)、いったん休眠(きゅうみん)して成長(せいちょう)が止(と)まるの。そして、2~9度(ど)の低温(ていおん)に800時間(じかん)から1千(せん)時間ほどさらされることで、冬(ふゆ)に再(ふたた)び目覚(めざ)めるの。「休眠打破(だは)」と呼(よ)ばれる現象(げんしょう)よ。

 ◇ のの ◇
 眠(ねむ)りからさめるきっかけは、低温なんだね。

 ◆ 先生 ◆
 そう。花芽は春先(はるさき)の気温(きおん)の上昇(じょうしょう)とともに育(そだ)って開花するわ。咲く直前(ちょくぜん)は、気温(きおん)の上昇が大事(だいじ)なの。

 ◇ のの ◇
 桜が咲くには、寒(さむ)さと暖(あたた)かさの両方(りょうほう)が必要なんだね。

 ◆ 先生 ◆
 桜の開花を予想する方法(ほうほう)はいくつかあるけど、2009年(ねん)まで予想していた気象庁(きしょうちょう)が採用(さいよう)していたのは大阪府立大(おおさかふりつだい)の研究者(けんきゅうしゃ)らが考(かんが)えた方法よ。休眠打破した日から、気温を元(もと)に成長速度(せいちょうそくど)を推定(すいてい)していくの。

 ◇ のの ◇
 休眠打破がいつなのかは、どうやって分(わ)かるの?

 ◆ 先生 ◆
 完全(かんぜん)に休眠打破する日を「起算日(きさんび)」といって、その地点(ちてん)の緯度(いど)や冬の気温などから計算(けいさん)するの。計算式(しき)は改良(かいりょう)が重(かさ)ねられていて、最新(さいしん)の方法で求(もと)めると、今年の東京(とうきょう)は起算日が2月(がつ)7日(にち)になるわ。

 ◇ のの ◇
 その日から花芽は成長しているんだね。

 ◆ 先生 ◆
 その通(とお)り。花芽が成長した量(りょう)を気温から推定した値(あたい)を「温度変換日数(おんどへんかんにっすう)」というの。この値は、15度に保(たも)たれたビニールハウス内(ない)に24時間、桜の花芽があった場合(ばあい)を1日分(ぶん)とカウントするというものよ。野外(やがい)だとビニールハウスのようにはいかないから、その日の平均(へいきん)気温で計算するの。たとえば、5度なら0・35日分、20度なら1・65日分となるわけ。

 ◇ のの ◇
 ちょっと難(むずか)しいかも……。

 ◆ 先生 ◆
 そうね。とにかく、起算日から毎日、温度変換日数を足(た)し続(つづ)けるの。そして、その値が「23・8日」になった日が開花日。こうやって桜が咲く日を予想することができるのよ。

 ◇ のの ◇
 今年の東京では、どんなふうに花芽が成長してきたのかな。

 ◆ 先生 ◆
 2月7日~2月末(まつ)の温度変換日数を足すと、8・56日。これに3月の日平均気温や予想気温を足していけば、咲く日が予想できるわけ。今年は冬が寒かったから休眠打破が順調(じゅんちょう)で、3月は暖かい日が多いから、開花が早い地域(ちいき)が多いわね。

(取材協力=大阪府立大の青野靖之准教授、構成=合田禄)

        ◇

  NIE教育に新聞を
  www.asahi.com/edu/nie

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。