朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

 印刷印刷  l  記事  l  学習のポイント  l  ワークシート(PDF) l  ののちゃんのDO科学トップへ  




ののちゃんのDO科学

 パンダの模様(もよう)は、どうして白黒(しろくろ)?
 ★東京都・松田睦美(まつだむつみ)さん(52)からの質問★
          (朝日新聞社発行 2018年 5月19日付be掲載)


パンダの模様に関するいろいろな説<グラフィック・福島未香子>

 ■微妙(びみょう)な違(ちが)いで相手(あいて)を見分(みわ)ける?

 ◇ ののちゃん ◇
 上野動物園(うえのどうぶつえん)に行(い)ってきたよ。やっぱりパンダの子(こ)が一番(いちばん)かわいかったなあ。

 ◆ 藤原先生 ◆
 ジャイアントパンダのシャンシャンね。もうすぐ1歳(さい)になるわ。生(う)まれたときは白(しろ)い産毛(うぶげ)に地肌(じはだ)が透(す)けたピンク色(いろ)だったけど、いまは白黒模様(しろくろもよう)になったね。

 ◇ のの ◇
 お母(かあ)さんのシンシンと同(おな)じ模様だった。でも、パンダってどうして白黒の模様なんだろう。

 ◆ 先生 ◆
 実(じつ)はまだ詳(くわ)しくわかっていないのよ。一(ひと)つの考(かんが)え方(かた)として、生息(せいそく)している環境(かんきょう)の中(なか)で自分(じぶん)の体(からだ)を目立(めだ)たないようにする「保護色(ほごしょく)」ではないかという見方(みかた)があるの。野生(やせい)のパンダは中国(ちゅうごく)の山岳地帯(さんがくちたい)に生息しているけれど、白い部分(ぶぶん)は雪(ゆき)が降(ふ)った場合(ばあい)に目立たないような効果(こうか)があるのかもしれない。

 ◇ のの ◇
 へーっ、そうなんだ。じゃあ、黒い部分は何(なん)のため?

 ◆ 先生 ◆
 パンダは竹(たけ)を主食(しゅしょく)にしているのは知(し)っているわね?

 ◇ のの ◇
 うん。むしゃむしゃ食(た)べてたよ。

 ◆ 先生 ◆
 野生のパンダは竹を探(さが)して歩(ある)き回(まわ)るんだけど、森(もり)の中(なか)や暗(くら)い夜(よる)に見(み)つからないよう、景色(けしき)に溶(と)け込(こ)みやすいのかもしれないわ。

 ◇ のの ◇
 パンダを狙(ねら)って襲(おそ)う動物がいるの?

 ◆ 先生 ◆
 今(いま)のパンダに圧倒的(あっとうてき)な天敵(てんてき)はいないとされているけれど、大昔(おおむかし)はトラなどの肉食(にくしょく)動物と同じ環境で暮(く)らしていた可能性(かのうせい)があるので、姿(すがた)を隠(かく)す必要性(ひつようせい)があったのかもしれない。ほかにも黒い耳(みみ)で相手(あいて)を威嚇(いかく)するとか、目(め)の周(まわ)りの黒い部分は雪で反射(はんしゃ)した光(ひかり)から目を守(まも)る働(はたら)きがあるとか、いろいろな説(せつ)があるの。

 ◇ のの ◇
 でもさぁ、白黒の模様だと逆(ぎゃく)に目立ちそうな気(き)もするなあ。

 ◆ 先生 ◆
 ののちゃん、それは鋭(するど)い指摘(してき)ね。最近(さいきん)の研究(けんきゅう)では、パンダは相手から見つけやすい白黒の目立つ模様で、個体識別(こたいしきべつ)をしているのではという考え方もあるの。

 ◇ のの ◇
 個体識別って?

 ◆ 先生 ◆
 パンダ同士(どうし)が、目の周りの白黒の境界線(きょうかいせん)や面積(めんせき)の微妙(びみょう)な違(ちが)いで、お互(たが)いを見分(みわ)けている可能性があるの。パンダにも見た目の好(この)みがあるかもしれないね。

 ◇ のの ◇
 みな同(おな)じに見えるけど。

 ◆ 先生 ◆
 じっくり見てみると、少しずつ違いがあるのよ。パンダを後(うし)ろから見ると、多(おお)くは肩(かた)から背中(せなか)にかけて黒い部分がつながっているけれど、背中の真(ま)ん中部分が白くなっているパンダもたまにいるのよ。

 ◇ のの ◇
 知らなかった!

 ◆ 先生 ◆
 パンダは木(き)におしっこをかけて自分(じぶん)の存在(そんざい)を示(しめ)したり、鳴(な)き声(ごえ)を出(だ)したりして、主(おも)に嗅覚(きゅうかく)や聴覚(ちょうかく)でお互いにコミュニケーションをとっているんだけれど、視覚(しかく)も重要(じゅうよう)なのかもしれないわ。

(取材協力=日本パンダ保護協会の土居利光会長、東京大学総合研究博物館の遠藤秀紀教授、構成=佐藤建仁)

        ◇

  NIE教育に新聞を
  www.asahi.com/edu/nie

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。