現在位置:
朝日新聞社インフォメーション >
NIE 教育に新聞を >
ののちゃんのDO科学 >
記事

なぜ髪が薄くなるの?

 鳥取県・児山千佳(こやまちか)さん(中2)からの質問(朝日新聞社発行 2011年4月23日付be)

印刷

写真

 ●男性(だんせい)ホルモンがじゃまをするのよ

 ◇ののちゃん 最近(さいきん)、お父(とう)さんが鏡(かがみ)で頭(あたま)をみて、「薄(うす)くなってきたな」って、心配(しんぱい)してるんだよ。

 ◆藤原先生 いわゆる「男性型脱毛(だんせいがただつもう)」かしら。日本(にっぽん)では大人(おとな)の男(おとこ)の人(ひと)の3人(にん)に1人(ひとり)があてはまるそうよ。

 ◇のの 髪って、なくても大丈夫(だいじょうぶ)だよね?

 ◆先生 頭を守(まも)るクッションになったり、有害(ゆうがい)な紫外線(しがいせん)を遮(さえぎ)ったりしてくれるけど、なくても命(いのち)に関(かか)わるわけではないわ。でも見(み)た目(め)や気持(きも)ちの上(うえ)で、とても切実(せつじつ)な問題(もんだい)よね。

 ◇のの なぜ、薄くなるのかな?

 ◆先生 大人になると、男の人は、男性ホルモンがたくさん出るの。このホルモンによってヒゲが生(は)えたり、体(からだ)がたくましくなったりするんだけど、このホルモンと反応(はんのう)して頭の毛(け)の成長(せいちょう)をじゃまするような遺伝子(いでんし)を持(も)っている人がいるのよ。

 ◇のの ホルモンだけが原因(げんいん)なの?

 ◆先生 あとは年齢(ねんれい)ね。中年(ちゅうねん)ごろに目立(めだ)ち始(はじ)めて、60歳(さい)以上(いじょう)だと2人(ふたり)に1人は薄毛になるそうよ。

 ◇のの 遺伝のせいというと、おじいちゃんが薄いと、お父さんも必(かなら)ず薄くなるというわけかな?

 ◆先生 そうともいえないわ。男性型脱毛は、いろんな原因があるの。かかわる遺伝子はいくつかわかっているんだけど、一(ひと)つは母方(ははかた)からの遺伝だし、ほかは、父方(ちちかた)と母方のどちらからも受(う)け継(つ)ぐ可能性(かのうせい)があるんだって。父親(ちちおや)だけでなく、両親(りょうしん)の近(ちか)い親戚(しんせき)を見回(みまわ)して、薄い人がいたら可能性はゼロではないわ。

 ◇のの 髪の毛があっても、なくても、お父さんはお父さんだから、私(わたし)は構(かま)わないんだけど、治(なお)せるものなら、治してあげたいな。

 ◆先生 かなり進(すす)む前(まえ)なら、お医者(いしゃ)さんが処方(しょほう)する飲(の)み薬(くすり)や、薬局(やっきょく)で買(か)える塗(ぬ)り薬で効果的(こうかてき)なものがあるわ。去年(きょねん)、専門(せんもん)のお医者さんが、お薦(すす)めの治療(ちりょう)をまとめたの。インターネットで「男性型脱毛症(だつもうしょう)診療(しんりょう)ガイドライン」の言葉(ことば)で検索(けんさく)してみて。

 ◇のの 薄くなった場所(ばしょ)に、新(あたら)しく生やすことはできないの?

 ◆先生 残った毛を増(ふ)やす研究(けんきゅう)が進んでいるわ。マウスではもう成功(せいこう)してるのよ。残(のこ)っている毛の根元(ねもと)から元気(げんき)な細胞(さいぼう)をとりだして「毛の種(たね)」をつくり、薄くなったところに植(う)えるの。そうすると毛が生えてきて、長持(ながも)ちするそうよ。普通(ふつう)は大人からとった細胞は再生力(さいせいりょく)が弱(よわ)いとされているんだけど、毛根(もうこん)には再生力が残っているんだって。心臓(しんぞう)などの複雑(ふくざつ)な臓器(ぞうき)の再生はまだ先(さき)だけど、髪の毛はやりやすいそうよ。

 ◇のの いつ、実現(じつげん)するの?

 ◆先生 米国(べいこく)で、薄毛の男性で実際(じっさい)に生えるかどうか試(ため)していて、一定(いってい)の成果(せいか)がある、という途中経過(とちゅうけいか)が去年、発表されたわ。日本でも3年後(ご)を目標(もくひょう)に、人で試す研究(けんきゅう)を始(はじ)めるそうよ。

 (取材協力=板見智・大阪大アデランス寄付講座教授、辻孝・東京理科大教授、構成=権敬淑)

バックナンバー

過去記事一覧

NIE 教育に新聞を

 新聞、ニュースを調べ学習や自由研究に役立てるページです。ご感想・お問い合わせなどは、NIE事務局(ファクス03・5540・7469)まで。