朝日陶芸展を休止します

 1963年に陶芸作家の登竜門として発足し、人間国宝をはじめ幾多の作家を輩出してきました「朝日陶芸展」は、新年度から休止いたします。

 46年の長きにわたり、同展を支えてくださった関係者の方々に厚くお礼を申し上げます。朝日新聞社は陶芸界の発展に寄与する新しい方策について、今後も模索してまいります。

(2009/03/26)