現在位置:
朝日新聞社インフォメーション >
お知らせ

「ひととき」60周年イベントに読者をご招待

 朝日新聞の女性専用投稿欄「ひととき」が来月、60年を迎えます。これを記念して、イベント「いま、思いを書く」を10月1日(土)午後0時半から、東京・築地の浜離宮朝日小ホール(朝日新聞東京本社内)で開きます。読者340人を招待します。

 第1部は東大大学院情報学環教授の林香里さんが「〈オンナ・コドモ〉のジャーナリズム」と題して講演。“共感”を大切にする女性向け投稿欄が果たす役割と意義を解説してもらいます。

 第2部はアナウンサー加賀美幸子さんとラジオパーソナリティー小島慶子さんのトークショー。「女性の生き方と言葉」をテーマに、古典文学に詳しい加賀美さんと、平日昼の番組が好評の小島さんが、人生の節目で心に響く言葉について語り合います。

 第3部のシンポジウム「いま、思いを書く」では、西部本社で実施する「ひととき賞」の選者を務める作家大道珠貴さんや投稿経験者を迎え、書くことの楽しさを話し合います。

 往復はがき(1人1枚)に、郵便番号、住所、氏名(返信用にも)、年齢、電話番号を明記の上、〒104・8011(住所不要)朝日新聞生活グループ「ひととき60年」係へ。ひととき欄への感想もお書きください。14日必着。応募多数の場合は抽選。

(2011/09/08)