現在位置:
朝日新聞社インフォメーション >
お知らせ

「ワークショップコレクション」2月25日、26日に慶応日吉キャンパスで

 ものを作ったり、からだを動かしたり、ゲームを体験したり――。約90の子ども向けワークショップを集めた「ワークショップコレクション」が25、26の両日、横浜市港北区の慶応大学日吉キャンパスで開かれます。

 子どもたちの創造力を伸ばそうとNPO法人CANVAS(キャンバス)と慶大大学院メディアデザイン研究科が主催する年1度のワークショップの祭典で、文部科学省や神奈川県教委、横浜・川崎各市教委などが後援。朝日新聞社もメディアパートナーの一員として加わり、新聞づくりを体験するワークショップを実施します。

 自分で選んだ野菜のふりかけ作り、iPadアプリを使ったぬりえ、パソコンを使ったアニメ作り、音楽に合わせたお絵かき、ゲームクリエーター体験など、教育関係者や研究者、企業などが工夫を凝らしたワークショップを出展します。

 入場無料。一部は材料費や事前予約が必要。25日は午前11時〜午後5時、26日は午前10時〜午後5時。問い合わせはCANVAS内にある事務局(03・6456・1929、平日午前10時〜午後6時)。公式サイトはhttp://www.wsc.or.jp

(2012/02/09)