伝えよう。つなげよう。朝日新聞社 東京2020オリンピック・パラリンピックスペシャル

Facebookでシェア
Twitterでシェア
  • 朝日新聞社は東京2020を応援しています。
  • メダリストの「舞台裏」取材 東京・新宿のイベント
  • ジャパンウォーク in TOKYO 2018春開催
  • 高木美帆、トークショーに参加
  • 国内外の高校生が日本文化を学び、新たな魅力を発信するプロジェクト「高校生ニッポン文化大使」を実施
  • 香取慎吾とみた平昌パラリンピック

スペシャルインタビュー

 2020年東京オリンピック・パラリンピックまで2年あまり。スポーツへの注目度は日に日に高まっています。競技や選手を取り巻く環境も大きく変わり、スポーツを積極的に支援する企業が増えています。

 2020年、さらにその先に向けて、企業はスポーツにどんな可能性を見いだしているのでしょうか。この連載では、スポーツをサポートする企業の思いを、担当者の方々のインタビューを通してご紹介します。

創立100周年に向けスポーツクライミングを支援 困難な壁に挑む姿に共感【住友商事】

住友商事は2018年1月、スポーツクライミング日本代表を応援するオフィシャルパートナーとなった。壁に挑む選手の姿は商社の経営姿勢に通じると話す新森健之・執行役員広報部長に、同社のねらいと取り組みを聞いた。

トピックス

朝日新聞社は教育や文化、スポーツ支援など、さまざまな活動を通じて、共生社会の実現に向けて取り組んでいきます。

動画

「伝えよう。つなげよう。!」コンセプトムービーをご紹介します。

PAGE TOP