検索データが語る大災害

災害時に人々はインターネットでどんな言葉を、どんなタイミングで検索しているのか。ヤフーの検索データを元に、人々の「知りたい」とその「答え」を可視化した。

台風の日

2015/9/7~11

2015年9月の台風18号では各地で記録的な大雨が降った。台風上陸前後の検索データから人々の関心を可視化した。災害時に検索された単語の変化をグラフ化した。一番、検索数が多かった時間帯を「100」として、単語ごとの検索数の推移を可視化した。

自動で進む

スクロール

【調査対象のワード】

米軍台風情報

米軍台風情報とは?

米軍合同台風警報センターのホームページから米軍合同台風警報センターのホームページから

米国のハワイにある「米軍合同台風警報センター」が台風情報を発表しています。ネット上では気象庁の情報よりも正確な情報なのではないかと、台風が来るとたびたび話題に上るようです。米国の政府機関が使うための情報ですが、一般の人も利用することができます。

 

台風が来る前にこれだけは

台風の被害を防いだり、減らしたりするために、どんなことをすれば良いのでしょうか。気象庁は「家の外・中の備え」「避難場所の確認」「非常持ち出し品の用意」の3点を呼び掛けています。すぐにできることもたくさんあります。

気象庁「自分で行う災害への備え」

暴風警報 基準

これで警報をゲット

気象庁の緊急速報メールのイメージ気象庁の緊急速報メールのイメージ

台風接近時は台風の進路と合わせて気象警報をこまめに確認することが大切です。民間の気象事業者が携帯電話やスマートフォン向けにさまざまなサービスを出しています。メール配信やアプリで警報がリアルタイムに取得できます。
気象庁「民間気象事業者のサービス」

避難に必要な20個の防災グッズ

避難をするときは持ち物を最小限にして、両手が使えるようにしておくことが大切です。消防庁が非常持ち出し袋に最低限必要な20個の防災グッズをまとめています。
消防庁「地震などの災害に備えて 防災グッズの紹介」

絶対にやってはいけない3つのこと

日本気象協会が台風が迫っているときに、絶対にやってはいけない3つのことを紹介しています。「用水路の見回り」「海岸の見回り」「屋外での作業」。避難勧告が出ていなくても、台風接近時は不要な外出は控えましょう。
日本気象協会「台風に備える」

雨雲レーダー

台風接近、雨雲どう動く?

台風による雨雲の動きについては、気象庁が台風情報として提供しています。降水情報も5分ごとに60分先まで予測をしています。

台風接近、いまどんな状況?

「台風リアルタイム・ウォッチャー」のサイトから「台風リアルタイム・ウォッチャー」のサイトから

台風が接近している場所はどんな状況なのか。首都大学東京の渡辺英徳准教授が作成した「台風リアルタイム・ウォッチャー」では、気象情報会社「ウェザーニューズ」に登録した全国950万人のウェザーリポーターの写真投稿を台風の進路と合わせて表示します。

道路交通情報

道路はどうなっている?

台風による暴風雨で気になるのが道路の状況です。日本道路交通情報センターの「道路交通情報Now!!」では、道路交通情報を5分おきに更新しています。

台風の中の運転、注意したい3つのこと

台風接近時の車の運転は危険です。日本自動車連盟(JAF)にやむを得ず運転をしなければいけないときの注意点を聞きました。できるだけスピードを抑え、車間距離を十分に取り、視界不良のときは速やかに停車しましょう。

  1. 冠水した道路や高架下・立体交差点などのアンダーパスは避ける
  2. ドアの閉開には細心の注意を(突風でドアの破損やほかの車を破損させるおそれがある)
  3. トンネル出口や橋梁部は、突風に注意し減速する

JAFの冠水路走行テストの動画

水深60センチの道路を走ると…

JAFが冠水路の走行実験をしました。水深60センチ、長さ30メートルの道路をセダンタイプの車が渡りきれるのかを検証しました。

激甚災害

激甚災害制度とは?

「激甚災害制度」とは経済に著しい影響を及ぼし、かつ地方財政の負担を緩和し、被災者に特別の助成を行うことが必要な災害が発生したときに、政府がその災害を「激甚災害」に指定する制度です。全国を対象とする「本激」と対象の市町村を限定する「局激」があります。

火災保険で、風水害の補償も

台風で自宅が被害にあった場合、どのような補償が受けられるのでしょうか。大手損保の損害保険ジャパン日本興亜によると、火災保険でも商品によっては、台風で瓦が飛んでしまったり、床上浸水をして壁の貼り替えが必要になったりした場合に、風災・水災による損害も補償の対象になることがあるそうです。まずは補償の対象をしっかりと確認しましょう。

  • 大雨で水があふれた道路を走る車=8日午前8時40分、浜松市中区常盤町9/8 8:40
  • 大雨により住宅の裏で土砂崩れが起きた=8日午前10時46分、浜松市中区蜆塚1丁目9/8 10:46
  • 大雨で浸水したコンビニでは、店員らが片付け作業に追われた=9月8日午後4時56分、静岡県浜松市南区9/8 16:56
  • 台風18号接近に伴う大雨で避難勧告が出た静岡県浜松市南区では、冠水した道を子どもを背負って歩く住民の姿が見られた=9月8日午後5時25分9/8 17:25
  • 浸水した店舗の前で片付けをするコンビニの店員ら=9月8日午後5時32分、静岡県浜松市南区9/8 17:32
  • 斜面が崩れ、走行中の車が巻き込まれた=9月9日午前9時22分、静岡県浜松市北区(9/9 9:11
  • 台風情報を知らせる表示板=9日午前、JR名古屋駅、細川卓撮影9/9 午前
  • 激しく雨が降る中、横断歩道を渡る人たち=9月9日午後4時24分、JR東京駅前9/9 16:24
  • 土砂が崩れ落ちた伊勢二見鳥羽ライン=三重県伊勢市朝熊町9/9
  • 台風18号の動き9/9
  • 住民をボートで救出する消防隊員ら=9月10日午前7時58分、栃木県小山市9/10 07:58
  • 増水の影響で、崩れた道路=9月10日午後4時55分、栃木県鹿沼市下武子町9/10 16:55
最初に戻る
  • 9/7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
米軍台風情報
暴風警報 基準
雨雲レーダー
道路交通情報
激甚災害

7日3時 台風18号が発生

8日11時50分 浜松市が2万7462世帯7万3646人に避難指示

9日0時 台風18号が八丈島の南西を北へ進行

9日6時現在 浜松市内で数十棟が床上・床下浸水

9日10時すぎ 愛知県知多半島に上陸

9日11時現在 台風18号が名古屋市付近を北北西へ進行

9日正午 台風18号が岐阜市の北約30キロを北北西へ進行

9日18時現在 大雨などの影響で全国で12人が負傷

9日21時 温帯低気圧に変わる

10日0時20分 栃木県に大雨の特別警報

10日7時45分 茨城県に大雨の特別警報

10日8時半現在 茨城、栃木、千葉の各県で64棟が床上浸水

11日0時50分 鬼怒川が決壊