メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

(被災地から)残したい「絆」の花壇

■宮城・石巻支局長 平間真太郎

 津波でほとんどの家が流され、更地が広がる宮城県石巻市門脇町。その一角に、地元住民とボランティアが協力して作り上げた花壇がある。

 活動を引っ張るのは、地区でラーメン店を営んでいた尾形勝寿さん(68)。津波で妻のきみ子さん(当時59)を亡くしたが、「大好きな門脇を離れたくない」と、自宅兼店舗の跡にキッチンカーを置き、名物の「石巻焼きそば」を売っている。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報
検索フォーム

3.11 震災・復興 最新記事

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧

ハッシュタグ #震災遺構

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ