メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

宮城・名取市の不備指摘 閖上の震災検証委報告

 【石橋英昭】東日本大震災の津波で約800人の犠牲を出した名取市閖上地区の災害を調べている第三者検証委員会(委員長・吉井博明東京経済大教授)が26日、第3回会合を同市内で開き、これまでの検証作業を報告した。検証委は、市が地域防災計画の改定を怠り、職員の災害時マニュアルも役立たなかったことなど、市の対応の不備を厳しく指摘。今後、防災行政無線の故障原因を解明する実験などを行い、来年3月までに報告書をまとめる。

 検証委によると、市は2008年に地域防災計画を改定。その後09年に防災行政無線を導入したが、情報伝達経路を見直さず、計画を改めなかった。職員の初動体制マニュアルは01年に作られたままで、組織変更で新しい課ができたのに反映されず、一人一人の役割も書かれていない。その結果「一部の職員以外は指示待ち状態となり、初動の動きが鈍くなった」とした。

 地震の後、市庁舎の防災無線室で津波からの避難を繰り返し呼びかけたが、防災無線の親機の故障で、音声が出ていなかったことがわかっている。市職員が故障に気づいたのは揺れの4時間以上後だった。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報
検索フォーム

3.11 震災・復興 最新記事

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧

ハッシュタグ #震災遺構

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】鎌倉・逗子・葉山を巡る

    三浦半島をまったりドライブ

  • 写真

    【&TRAVEL】夏の京都に欠かせないハモ

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】役者もモデルも大切

    宮沢氷魚が舞台で磨いた適応力

  • 写真

    【&w】子育て中につき平日18時閉店

    自分らしい働き方で作るカフェ

  • 写真

    好書好日木梨憲武さんが描いた絵本

    得意の「手」をモチーフに

  • 写真

    論座写真家はユーチューバーへ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンニッポンの社長、イマを斬る

    Fracta CEO加藤 崇

  • 写真

    T JAPANハリウッドの名優勢ぞろい!

    映画『ゴールデン・リバー』

  • 写真

    GLOBE+折りたたみスマホで独走中

    発案者のすごい経歴

  • 写真

    sippo猫を虜にする「ちゅ〜る」

    ヒットの裏に社長の思いつき

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ