メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ステージにのったら16歳も17歳も、48歳も関係ない。
負けないように、一緒になっていい音楽を作りたい。

――――― 葉加瀬太郎

音楽を聴いて、心が一瞬でもほぐれたらうれしい。
真剣に、一生懸命に演奏することが私にできること。

――――― 西村由紀江

「ひとつの願い」を抱いて、アーティストと岩手の高校生が歌声を響かせる

復興支援音楽祭 歌の絆プロジェクト
(3月30日・岩手県民会館)

葉加瀬太郎さんらアーティスト3人と岩手県内の高校4校の音楽部が熱演

復興への願い込め盛岡で音楽祭 葉加瀬さんら演奏

東日本大震災からの復興を音楽で後押しする「復興支援音楽祭 歌の絆プロジェクト」(主催・三菱商事、岩手朝日テレビ、朝日新聞社)が30日、盛岡市で開かれた。招待された被災者らを前に、バイオリニストの葉加瀬太郎さんらアーティスト3人と岩手県内の高校4校の音楽部が、復興への願いを込めた演奏と合唱を響かせた。[続きを読む]

復興支援音楽祭 歌の絆プロジェクト
日時
2016年3月30日(水)
15:30開場/16:00開演/17:30終了予定
場所
岩手県民会館(盛岡市)
テーマ
「合唱」
参加アーティスト
葉加瀬太郎さん、西村由紀江さん、柏木広樹さん
合唱出演者
岩手県立盛岡第四高、宮古高、釜石高、大船渡高の音楽部のみなさん

JASRAC許諾番号
9016200026Y45039

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】タブレットにもなる超薄型PC

    薄さ約9.9ミリ、重量約775g

  • 写真

    【&TRAVEL】激揺れバスでヒマラヤ登山口

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】時代に合ったコンセプトカー

    小川フミオの「世界の名車」

  • 写真

    【&w】森でいちばんのもふもふ

    ふくろうの赤ちゃん

  • 写真

    好書好日埼玉の人、ごめんなさい

    魔夜峰央「翔んで埼玉」映画に

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2シーターを楽しむジャガー

    2台目に欲しいスポーツカー

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第36回

  • 写真

    GLOBE+候補者なんと73人

    ナイジェリアの大統領選

  • 写真

    sippo倉庫の中で産まれた子猫

    新しい家で兄貴分に出会う

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ