メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

BBQはロースタイルで! (4/13)

  手軽なアウトドアレジャーとして人気のバーベキュー、実はここ数年でスタイルが変わってきている。それは立って焼くのではない、座って焼く「ロースタイル」だ。今回はそのロースタイルの魅力について紹介しよう。「ロースタイル」が浸透する理由、オススメ…[続きを読む]

バックナンバー

  • ウワサのスマホ型デジカメ (4/6)

     昨年国内でも発売され、スマートフォン史上最高のカメラ機能を搭載したことで多くの注目を集めたのが、パナソニックの「LUMIX DMC-CM1」だ。 カメラ機能として、2010万画素の1インチ高感度MOSセンサーを搭載。それに28mm(35m…

  • 2プレート式が意外と便利!折り畳みホットプレート (3/30)

     温度調節がしやすく、お好み焼きから焼き肉まで用途も幅広いホットプレート。料理をするときには使いやすいのだが、意外にサイズが大きく、「収納に困る」「出し入れが面倒」という声もある。アイリスオーヤマから発売された「両面ホットプレート DPO-…

  • ご飯が炊ける男になる (3/11)

     米がある。ペットボトルの水もある。もちろん炊飯器もある。だけど米を炊けない…。災害時、体が無事なら最低限の「衣食住」は自分で確保するのが鉄則である。今回は簡単なのに意外とできない「ご飯を炊く方法」に注目。キャンプやBBQから災害時まで活躍…

  • ポメラの血を継ぐ小型パソコン (3/10)

     外出先でしっかり文章を書きたい人に人気のアイテム、キングジム「ポメラ」シリーズ。ノートパソコンより小さく、長時間使えるバッテリーで、いつでもどこでもキーボードで文字入力ができるという、かなりの特化型デバイスだ。 そのポメラシリーズの血を受…

  • オールシーズン使える一台三役の空気清浄機 (3/2)

     春が近づくと気になる花粉対策。ダイソンの「Dyson Pure Hot + Cool」は、オールシーズン使える空気清浄機能に加え、扇風機とファンヒーターの三役を一台でこなす製品だ。送風機能はダイソン独自の羽根のない「エアマルチプライアーテ…

  • 液モレを防ぐ安心ライト (2/23)

     筆者の自宅には、職業柄多くの電池式ライトがある。つい先日、部屋の整理をしていたらしばらく使っていないLEDランタンが出てきた。見た瞬間「またやってしまった……」と激しく後悔する。スチールラックの最上段におかれていたそれには電池の液モレが発…

  • 手軽にレトロ! 人気のミルクペイント (2/12)

     ペイント好きなDIYユーザーに人気のある塗料が「ミルクペイント」です。ミルクペイントはもともとアーリーアメリカンの時代に生まれた塗料で、当時は土やレンガの粉など天然の顔料を使い作っていたそうです。色味は落ち着いた、マットな仕上がりです。国…

  • 撮った写真をワイヤレスでPCに転送 (2/1)

     Wi-Fi機能を搭載したデジタルカメラも当たり前になったが、スマホアプリとの連携が中心で、パソコンへのデータ転送などはイマイチのモデルが多いのが現状だ。 最新のモデルを使っても、相変わらずSDメモリーカードを抜いてカードリーダーに入れ、デ…

  • ひき立ての香りを楽しめる全自動コーヒーメーカー (1/20)

     コーヒー豆はひくとすぐに酸化が始まり、香りや風味が急速に失われていく。だから、おいしく飲むにはひき立てをいれるのが一番だ。しかしドリップ式のコーヒーメーカーには、ミル一体式のものは意外に少ない。今回使ってみた象印の「珈琲通EC-NA40」…

  • 焼くだけでうまい!男の料理ツール (1/14)

     料理が苦手な人でも、大した手間をかけずにおいしい料理が作れる。そんな魔法のような調理器具が「スキレット」である。要は鋳鉄製のフライパンのことで、近年キャンプクッキングで普及しているダッチオーブンの一種だ。 この正月は実家にスキレットを持ち…

  • 息をのむ臨場感!360度をフル撮影 (12/22)

     「レンズに写った範囲を撮影できる」のが基本的なカメラの構造で、それは写真も動画も変わらない。広角レンズなどを利用すると、より広い範囲を被写体として一枚の写真に収められるのは経験がある方も多いだろう。 そんなカメラ界において、まったく新しい…

  • 高いところもおまかせ!窓ふきロボットの実力 (12/11)

     ルンバに代表されるロボット掃除機がかなりの普及を見せているなか、自動で窓掃除をする本格的な窓ふきロボット「windowmate」がNGP-FOTECから発売された。ボタンを押すだけで自動清掃をするという窓ふきロボットでどのくらい窓がきれい…

  • プロ並みフローリング補修術 (12/9)

     フローリングをよーく見てみると、日常生活でついてしまった、たくさんのキズがあるはずです。床の表面は以外に柔らかく、ひっかきキズやすりキズ、深く削れてしまったキズなど、新築の家でも数年のうちにあちこち痛んでしまうのではないでしょうか。 今回…

  • もう手持ちには戻れない?便利すぎる極小ヘッドランプ (12/2)

     今回紹介するのは頭に装着する「ヘッドランプ」。その携行性のよさとパフォーマンスの高さは、キャンプやアウトドアに出かけない人にこそおすすめしたいアイテムなのだ。 特に、防災の観点からしてみると非常に有効な代物である。都会の夜道が普段明るいの…

  • 鍋におまかせ!自動調理はどこまでできる? (11/11)

     ヘルシーな調理ができるウォーターオーブンなどで人気のシャープの「ヘルシオ」シリーズから、新しい製品が登場した。水を使わず、火も使わない無水調理ができる「ヘルシオ ホットクック(KN-HT99A)」だ。自動で調理ができるという電気無水鍋の実…

  • アングルがより自由に!変形自在の軽量リグ (11/4)

     かつて写真を撮るときは、ファインダーをのぞいてフレーミングやピントを合わせる必要があった。しかし、デジタルカメラでは液晶での撮影も当たり前となり、両手を伸ばした高い位置や逆に足元など、さまざまな角度からでも画面が見やすいバリアングル(可動…

  • 限りなくタフな一生モノ ホワイトガソリン式ツーバーナー (10/28)

     家庭用カセットコンロも屋外で使えるのだが、耐風性がないものがほとんど。よって少しでも風があるフィールドではいつまでたってもケトルの湯は沸かないし、フライパンだって温まらない。そんな自然変化・状況に対応し、しっかりと調理をこなせるパフォーマ…

  • 1台で何でもできる究極の電動工具マルチエボ (10/7)

     DIY(ドゥ・イット・ユアセルフ)を始めるとき、最初にそろえる工具で一番多いのは電動ドライバーでしょう。一昔前なら板を接合するのは釘とげんのうが基本でしたが、今ではすべてがネジ留めです。組み立て家具がその時代の変化を象徴していますね。この…

  • 災害時にも役立つ「モバイル充電機能付き」たき火ツール (9/30)

     暑い時期には盛り上がるバーベキューも、秋が深まるにつれめっきりやる機会が少なくなる。都会のバーベキュー広場や郊外のキャンプ場でも人出はまばらだ。しかし、秋口はアウトドアで過ごすにはちょうどいい気候ということを知らない人もまだまだ多い。なぜ…

  • 手ごろになったウェアラブルカメラ (9/16)

     新しいスタイルのカメラとして注目を集めているのがコンパクトなウェアラブルカメラだ。これは名前の通り、身体に装着して使うもの。テレビ番組などで、タレントが身体に装着しているところを見た方も多いだろう。以前は非常に高価だったが、最近では2万円…

  • 登山用バッグの技術を応用した、疲れにくいカメラバッグ (8/12)

     デジタルカメラでの撮影を趣味にされている方のなかには、日常の風景を撮るだけでなく、一日中撮影スポットを歩き回る撮影ツアーに参加したり、また、自分だけの景観を求めて山に登るといった方も少なくないだろう。 そうした方にとって重要なのが、カメラ…

  • 2万円超の高級トースターの実力を試す (8/5)

     1000円台から購入できるトースター市場で、2万円を超える価格で登場したバルミューダの「BALMUDA The Toaster」。オーブントースターに水蒸気を発生させるボイラーを搭載し、独自のスチームテクノロジーと、高度な温度制御によって…

  • 低速回転でジュース&デザートを楽しむ (7/8)

     野菜や果物から100%のフレッシュジュースを作れるジューサーは、健康志向の高まりから注目を集めている。シャープの「ヘルシオ ジュースプレッソ EJ-CF10A」は、スロージューサーとして3代目となるモデルで、パーツの構造を変更し、手入れが…

  • 脱着レンズでiPhoneカメラがもっと楽しくなる (7/1)

     今や多くの方がスマートフォンを持ち歩き、そのカメラ機能を毎日活用している。そんな中で最も人気なのが、アップルのiPhoneだ。スマートフォン初心者でも使いやすく、写真もキレイに撮ることができる。 しかし、ちょっと写真に詳しい方だと、iPh…

  • 使い勝手はサイズできまる!コンパクトなホットプレート (6/10)

     焼き肉やお好み焼きなどを作るときに便利なホットプレート。一般の製品は家族4人で使用するのにちょうどいいサイズで、横50~60cm、縦30~40cmとかなり大きい。いつも出しておくには大きすぎるし、しまい込むと出し入れが面倒だ。今回試してみ…

  • 写真と出会える保存箱!おもいでばこ (5/20)

     デジタルカメラやスマートフォンで毎日のように撮る写真。どのように保存しているだろうか。メモリーカードやスマートフォンの中に保存したままにしていると、せっかくの大切な写真も思いがけないトラブルやミスで失ってしまうかもしれないのだ。 デジタル…

ここから広告です

広告終わり

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行一見ただの大皿に見えるが…

    朝食にも使えるグリルプレート

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • 【&M】テコンドー・松井優茄さん

    細い体から強烈な上段蹴り

  • 【&w】くるり岸田繁が交響曲に挑戦

    岸田 繁インタビュー

  • WEBRONZA星野源、どこが凄いのか?

    まさに「マルチタレント」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ