現在位置:
  1. asahi.com
  2. ショッピング
  3. キッズデザイン特集
  4. 記事
キッズデザイン特集
KIDS DESIGN ASSOCIATION

キッズデザイン、大賞に三菱電機の蒸気レス炊飯器

2009年8月6日

写真大賞を受賞した蒸気レスIHジャー炊飯器(三菱電機)。スクエアなデザインで、省スペース化を実現した。

写真金賞を受賞したすべらんうどん(うどん双樹)。学問の神様として知られる菅原道真をまつる大阪天満宮の星合の池で営業しており、受験に「すべらない」縁起もののうどんでもある。

写真金賞を受賞したのりかえ便利マップ(ナビット)。それぞれの駅の、どの車両の近くにエスカレーター、改札、トイレなどがあるかが一目でわかる。

写真講評を述べる審査委員長の赤池学氏

 子どもが安心して扱え、健やかな成長に役立つデザインに贈られる「第3回キッズデザイン賞」(キッズデザイン協議会主催、経産省後援)受賞作が5日発表され、大賞に三菱電機の「蒸気レスIHジャー炊飯器」が選ばれた。(アサヒ・コム編集部)

【フォトギャラリー】受賞作品の一部を写真特集で

 同協議会は、57社の企業のほか自治体などが参加するNPO法人。今回は過去最多となる302点の応募のなかから182点がキッズデザイン賞に選ばれ、うち14点が大賞や金賞などを受賞した。

 大賞の「蒸気レスIHジャー炊飯器」は、世界初の「水冷式蒸気回収システム」がポイント。炊飯時に出る高温の蒸気は、内蔵カートリッジを通じて水タンクに入って冷却され、水に戻る。子どものやけど防止に加えて、ご飯の炊けるにおいを嫌う妊婦にも好まれる点が評価された。

 金賞(フードデザイン)の「すべらんうどん」は、ところどころに切れ目が入っているためはしなどにひっかかりやすく、子どもだけでなく大人にも食べやすい工夫だ。「のりかえ便利マップ」は、どの車両に乗ればスムーズに乗り換えられるかがひと目で分かる。ベビーカーを押しながらエレベーターやエスカレーターを探す苦労を経験した女性が考案したもので、やはり金賞(子育て支援デザイン)を受賞した。

 審査委員の益田文和氏は「商品開発の現場では、環境やユニバーサルデザインなどの要素を考慮しなければならないが、キッズデザインを基点にして考えると(そうした要素も含めた)様々な副次効果がある」と話し、審査委員長の赤池学氏も「キッズに着目するといろいろな商品開発のヒントがまだまだたくさんあるということを、気付いて頂けるのではないか」と言う。受賞作品を見ると、子どもにとって使いやすいデザインを意識することが、すべての人にとって使いやすいデザインに通じることが実感できるだろう。

 キッズデザイン賞に選ばれた182点は、6〜9日の間、東京都港区北青山のTEPIAで開催される「キッズデザイン博2009」で展示される。会場では親子で楽しめるワークショップやキッズデザインをテーマとしたシンポジウムも予定されている。

    ◇

 上位賞受賞作品は次の通り。

 【大賞】「蒸気レスIHジャー炊飯器」(三菱電機)

 【金賞】社会システムデザイン賞「キッズセキュリティ」(東急セキュリティ)▽生活安全デザイン賞「hairo(はいろ)」(クリナップ)▽セーフティデザイン賞「スチームIHジャー炊飯器 SR−SJ101/SK101シリーズ」(パナソニック)▽創造教育デザイン賞「ロバの音楽座」(ロバハウス/ロバの音楽座)▽子育て支援デザイン賞「のりかえ便利マップ」(ナビット)▽フードデザイン賞「すべらんうどん」(うどん双樹)

 【部門賞】商品デザイン部門「超音波診断装置 HI VISION Preirus」(日立製作所)▽建築・空間デザイン部門「沖縄小児保健センター」(沖縄県小児保健協会、フナキサチコケンチクセッケイジムショ・細矢仁建築設計事務所設計共同体)▽コミュニケーションデザイン部門「環境教育プロジェクト『地球教室』『地球はいま』」(朝日新聞社)▽リサーチ部門「子どもの身体特性データベースの構築」(人間生活工学研究センター、日本機械工業連合会)

 【審査委員長特別賞】青少年育成企業賞「キゴコロン 国産の木を使用した積み木感覚の新しいバランスゲーム」(酒井産業)▽青少年育成自治体賞「ひょうご環境体験館」(兵庫県農政環境部環境創造局環境政策課、遠藤秀平建築研究所)▽青少年育成研究機関賞「Dr.ナダレンジャーの自然災害科学実験教室」(防災科学技術研究所)

検索フォーム
キーワード:

楽天商品検索

キーワードで商品検索

powered by 楽天

キッズデザインニュース


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

ここから広告です

広告終わり