メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

第74期将棋名人戦七番勝負・対戦表

  日程 羽生善治 名人 佐藤天彦 八段 場所
第1局 4/5(火) ホテル椿山荘東京
(東京都文京区)
4/6(水)
第2局 4/22(金) ホテルブエナビスタ
(長野県松本市)
4/23(土)
第3局 5/12(木) 城山観光ホテル
(鹿児島県鹿児島市)
5/13(金)
第4局 5/25(水) 福寿会館
(広島県福山市)
5/26(木)
第5局 5/30(月) 天童ホテル
(山形県天童市)
5/31(火)
第6局 6/7(火)     池上本門寺
(東京都大田区)
6/8(水)
第7局 6/21(火)     常磐ホテル
(山梨県甲府市)
6/22(水)
  • 対戦表の日程または記事をクリックするとダイジェスト記事をご覧になれます。
  • ダイジェスト記事へのリンクは順次更新していきます。

第74期将棋名人戦七番勝負

 5月30・31日に行われた第74期将棋名人戦七番勝負・第5局は挑戦者の佐藤天彦八段が羽生善治名人に勝ち、通算4勝1敗で初のタイトル獲得となりました。現在、対局の生中継は終了していますが、引き続き棋譜再生をご覧になれます。

このコンテンツは有料会員の方のみ閲覧可能です。

有料会員以外の方は、お申し込みページにてお手続きください。

名棋士たち

  • 森内俊之

  • 羽生善治

  • 米長邦雄

  • 谷川浩司

  • 加藤一二三

  • 中原誠

  • 升田幸三

  • 大山康晴

棋譜速報

特集

  • 電脳棋士

    電脳棋士

    2015年は人間がコンピューターに敗れる年――。1996年、羽生善治がそう予言していた。

  • 奨励会物語

    奨励会物語

    プロ棋士になるための養成機関、奨励会。厳しい勝負の世界に飛び込んだ若者たちの物語です。

  • 升田幸三

    陣屋事件

    鳴らぬベル押し、名人の権威を守る? 陣屋事件はやはり、永遠の謎と呼ぶにふさわしい。

  • 持ち駒アゲハマ

    持ち駒アゲハマ

    過去の朝日新聞夕刊に掲載された元観戦記者・東公平氏による珠玉のコラムの一部を再掲しました。

  • 森内俊之

    棋士の59秒

    持ち時間を使い切れば59秒以内で指さなければならない。心理戦も繰り広げられている。

  • すし

    腹が減っては戦は…?

    対局中の昼食やおやつに注目するのも楽しみの一つ。その考え方にも個性が表れる。

朝日新聞将棋取材班

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

  • 第73期将棋名人戦七番勝負全記録(朝日新聞出版)

    羽生善治名人が行方尚史八段の挑戦を4勝1敗で退けて防衛を果たした第73期将棋名人戦七番勝負の観戦記や新聞掲載記事、新聞未掲載の写真を収録。41歳にして名人初挑戦となる行方挑戦者の戦いに注目。

  • 羽生善治 闘う頭脳(文春ムック)

    ロングインタビュー、作家・沢木耕太郎さんとの対談を中心に、各誌掲載記事を五つのキーワードで分類し構成。ビジネスにも役立つ「羽生流」の発想のヒントも。

将棋グッズ

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】財布に優しいアイデア扇風機

    消費電力はわずか12.5W

  • 【&TRAVEL】大菩薩登山 峠で楽しむ

    アイデア海鮮親子丼

  • 【&M】博多の老舗和菓子に驚き

    近藤正臣さんの別腹スイーツ

  • 【&w】探してでも行きたい銀座の店

    ネクタイがオープンの合図

  • ブック・アサヒ・コム登場人物に自分を重ねる

    加賀乙彦が語る自作「殉教者」

  • WEBRONZAブラックバイト特殊じゃない

    人手不足、学生でも中心的戦力

  • 写真

    ハフポスト日本版 ユーロ2016を彩る美女サポーター

    応援する女性たちが熱い

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ