現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 将棋
  4. 一般ニュース
  5. 記事

早咲挑戦者が先勝 朝日アマ将棋名人戦

2010年5月29日

 第33期朝日アマチュア将棋名人戦三番勝負(朝日新聞社主催、日本将棋連盟後援、日本アマチュア将棋連盟協力)の第1局が29日、神奈川県湯河原町の「ゆがわら石亭」で指され、挑戦者の早咲誠和(まさかず)さん(36)=大分市、大学職員=が朝日アマ名人の清水上(しみずがみ)徹さん(30)=東京都大田区、会社員=に140手までで勝った。

 第2局は30日午前8時半から同所で指され、清水上さんが勝った場合は、第3局が同日午後にある。

 先手となった清水上さんが中飛車、早咲さんは三間飛車に構え、相振り飛車に。早咲さんが先攻し、ぎりぎりの攻めをつなげて押し切った。早咲さんは「いいスタートが切れた。将棋の調子は1日で変わるので、明日も精いっぱい頑張るだけです」。清水上さんは「昨年も第1局で負けたので、今回は勝ちたかった。(逆転奪取した)前回の経験があるので、まだこれからです」と話した。

 棋譜はアマチュア将棋連盟のホームページ(http://www.amaren.com/)でインターネット中継される。

関連トピックス

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介