現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. ロイター芸能ニュース
  5. 記事

NY映画批評家協会賞、作品賞は「Milk」

2008年12月11日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 12月10日、ニューヨーク映画批評家協会賞の作品賞は「Milk」が受賞。写真は主人公ハーベイ・ミルクを演じたショーン・ペン。先月撮影(2008年 ロイター/Lucas Jackson)

 [ニューヨーク 10日 ロイター] アカデミー賞の前哨戦の1つとして注目されるニューヨーク映画批評家協会賞が10日発表され、最優秀作品賞に「Milk(原題)」が選ばれた。

 この映画は、カリフォルニア州で同性愛者であることを公言し初めて当選した公職者で、1978年に暗殺されたハーベイ・ミルクを描いた作品。

 前哨戦とされる主要な3つの映画賞では、ほかに、ロサンゼルス映画批評家協会賞が9日にアニメ作品「WALL・E/ウォーリー」を、また全米批評家協会賞は先週、「Slumdog Millionaire(原題)」を作品賞に選出。2月のアカデミー賞に向けて予想が難しい状況となっている。

ロイタージャパン ロゴ

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内