現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. ロイター芸能ニュース
  5. 記事

マドンナのソフィア公演、ブルガリア正教会が抗議

2009年8月26日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 8月25日、マドンナのソフィア公演にブルガリア正教会が抗議。写真はセルビアのベオグラードで公演するマドンナ。24日撮影(2009年 ロイター)

 [ソフィア 25日 ロイター] ブルガリア正教会は25日、米歌手マドンナがソフィアで29日に予定しているコンサートについて、キリスト教徒への敬意に欠ける受け入れがたい行為だとして非難した。

 ブルガリアでは、洗礼者ヨハネが処刑された日として、8月29日に正教徒が断食をする慣わしがある。

 ブルガリア正教会はウェブサイトで、「キリスト教のシンボルや行事を公に冒とくすることの多いこのような音楽イベントを認めない」とする声明を発表した。

 今月中旬には、ポーランドの保守系団体が、マドンナを「隠れた悪魔崇拝者」と呼び、ワルシャワで開催される初のコンサートに抗議していた。

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内