現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. ロイター芸能ニュース
  5. 記事

米テレビ司会者、ラリー・キングが8度目の離婚へ

2010年4月15日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 4月14日、CNN「ラリー・キング・ライブ」の番組ホスト、ラリー・キングさんが8度目の離婚を申し立てたことが明らかに。2009年4月撮影(2010年 ロイター/Fred Prouser)

 [ロサンゼルス 14日 ロイター] 米CNN「ラリー・キング・ライブ」の番組ホスト、ラリー・キングさん(76)が14日、妻で歌手のショーン・サウスウィックさん(50)との離婚を裁判所に申し立て、13年間の結婚生活にピリオドを打つこととなった。キングさんのスポークスマンが明らかにした。

 また、芸能ウェブサイトTMZ.comは、サウスウィックさんの弁護団もキングさん側が離婚申請した数分後、ロサンゼルスの裁判所に離婚の申し立てをしたと伝えた。双方の離婚理由はともに「和解し難い不和」だという。

 キングさんは、7番目の妻にあたるサウスウィックさんとの間には2人の子どもがいる。また、キングさんは元妻の1人と再婚し、後に離婚をしているため、今回は8度目の離婚となる。

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内