現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. ロイター芸能ニュース
  5. 記事

「最も影響力あるアーティスト」にレディ・ガガら=米誌

2010年4月30日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 4月29日、米タイム誌が発表した「最も影響力ある100人」のアーティスト部門に歌手のレディ・ガガ(写真)らが選ばれた。写真は2月にロンドンで撮影(2010年 ロイター/Luke Macgregor)

 [ニューヨーク 29日 ロイター] 米タイム誌は、2010年の「最も影響力ある100人」のリストを発表し、アーティスト部門では女優のサンドラ・ブロックや歌手のレディ・ガガ、プリンスなどが名を連ねた。

 同部門ではほかにも、コメディアンのコナン・オブライエンやロシア人指揮者ヴァレリー・ゲルギエフ、シェフのデビッド・チャンなども選出された。

 また、トーク番組の司会者でメディア界の大物オプラ・ウィンフリーは、「リーダー」「思想家」「アーティスト」「ヒーロー」の4部門で選出された。

 ブロードウェイや映画、出版での活躍が認められたウィンフリーは、同リストの発表が始まった7年前から毎年選出されている。

 全リストはタイム誌のホームページ(http://time.com/time/specials/packages/completelist/0,29569,1984685,00.html)で閲覧することができる。 

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内