現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. ロイター芸能ニュース
  5. 記事

最も影響力ある有名人、レディー・ガガが初のランクイン=米誌

2010年6月29日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 6月28日、米経済誌フォーブスが発表した最も影響力ある有名人に、レディー・ガガが初のランクイン。写真はブリット・アワーズ授賞式でのレディー・ガガ。ロンドンで2月撮影(2010年 ロイター/Suzanne Plunkett)

 [ニューヨーク 28日 ロイター] 米経済誌フォーブスが発表した2010年版「有名人パワーリスト」では、米人気司会者のオプラ・ウィンフリーが首位に返り咲いた。同リストは、過去1年間の収入のほか、印刷メディアやテレビ・ラジオ、インターネットなどでの露出度を基に「影響力の強さ」をランキングしたもの。

 ウィンフリーの推定年収は3億1500万ドル(約280億円円)。2009年版では米女優アンジェリーナ・ジョリーに首位の座を明け渡したが、これで通算4度目の1位となった。

 今年のパワーリストでは、米R&Bシンガーのビヨンセが2位(推定年収8700万ドル)、米人気歌手のレディー・ガガが4位(同6200万ドル)で初登場するなど、トップ5を女性が占め、女性の活躍が目立つランキングとなっている。

 このほか、3D大作の「アバター」が世界中で大ヒットとなった映画監督のジェームズ・キャメロンが3位(同2億1000万ドル)、不倫スキャンダルで世間を騒がせたプロゴルファーのタイガー・ウッズが5位(同1億0500万ドル)に入っている。

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介