現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. ロイター芸能ニュース
  5. 記事

「スターウォーズ」のレイア姫、今ではダイエットの「顔」に

2011年1月28日17時39分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

: 1月27日、映画「スターウォーズ」でレイア姫を演じた米女優キャリー・フィッシャーさんが、ダイエット食品ジェニー・クレイグのテレビ広告などに登場している。写真は2009年9月、ハリウッドでのイベントに出席するフィッシャーさん(2011年 ロイター/Fred Prouser)拡大 1月27日、映画「スターウォーズ」でレイア姫を演じた米女優キャリー・フィッシャーさんが、ダイエット食品ジェニー・クレイグのテレビ広告などに登場している。写真は2009年9月、ハリウッドでのイベントに出席するフィッシャーさん(2011年 ロイター/Fred Prouser)

 [ニューヨーク 27日 ロイター] 映画「スターウォーズ」でレイア姫を演じた米女優キャリー・フィッシャーさん(54)が、米ダイエット食品会社ジェニー・クレイグのスポークスウーマンとして、今週からテレビ広告などに登場している。

 身長155センチのフィッシャーさんの体重は、1983年公開の「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」撮影当時は約45キロだったが、最近では82キロまで増加。ジェニー・クレイグの減量プログラムに登録し、昨年12月からすでに7キロを落としており、現在は目標体重の68キロに近づいているという。

 また、ふっくらした体型で知られる歌手のエルトン・ジョンさんに似ているといわれたことについては「傷ついた」とコメント。肥満になったのは過去3年半だけだと強調した。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介