現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. マンガ+
  5. 記事

「エヴァ仕様」レーシングカー登場 個人スポンサー募集

2010年4月26日

SUPER GTに出場する予定のエヴァンゲリオンRT初号機aprカローラ (c)Khara拡大SUPER GTに出場する予定のエヴァンゲリオンRT初号機aprカローラ (c)Khara

 市販車を改造した車両で争われる自動車レース、SUPER GTの第3戦(富士スピードウェイ)から、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の映画版タイアップとしてエヴァ初号機のカラーリングを施した車が「エヴァンゲリオン レーシング」の車として登場する。チームでは個人スポンサー「EVA RACING SUPPORTERS」の受け付けを26日から始めた。出資する額によって非売品のオリジナルグッズが手に入るほか、レース観戦やパドックパスのプレゼントキャンペーンも予定している。(アサヒ・コム編集部)

 レースに出場するのはトヨタ・カローラをエヴァ初号機風にペインティングした車両。個人スポンサーはシルバー(1万2千円)、ゴールド(3万円)、ブラック(5万円)の3コース。最も高い5万円のコースを申し込めば、アニメに登場する綾波レイと式波・アスカ・ラングレーの8分の1フィギュアやカレンダーなどが特典としてもらえる。また、特設サイトでレースの実況を楽しめるという。第一期のスポンサー募集は5月15日まで。グッズは7月下旬からの発送を予定している。

 個人スポンサーの募集の詳細はラナ・エンタテインメントの特設ページから。

 エヴァカラーの車は5月1、2日に富士スピードウェイで開かれる「2010AUTOBACS SUPER GTseries Rd.3 FUJI GT400kmRACE」に出場する。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内