現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. マンガ+
  5. 記事

「実物大」エヴァ、富士急ハイランド登場 胸像ですが

2010年5月12日

写真エヴァンゲリオンの初号機展示の完成イメージ、(C)カラー

 人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する巨大な人型兵器、エヴァンゲリオン初号機の像が7月23日、富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)に出現する。アニメ映画で設定された通りの大きさの胸像が格納庫に入っている様子を、高さ約9メートル、幅約16メートルの大きさで展示する。

 広さ1460平方メートルの展示面積に、約1億5千万円かけてつくる。操縦席やアニメに登場するキャラクター「渚カヲル」の立像もあり、アニメの世界を忠実に再現するという。

 富士急ハイランドでは2007年から、「機動戦士ガンダム」の「実物大」のガンダム像も展示している。テーマパークや遊園地は少子化もあって経営環境が厳しくなっており、人気アニメの集客力を生かしたい考えだ。(多田敏男)

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介