現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. 映画
  5. 記事

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」公開

2009年10月29日

 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」が28日、全世界で一斉に公開された。6月に急死した「ポップの帝王」の最後の姿を見ようと、日本の映画館にも多くの観客がつめかけた。

 日本での公開は300館以上で、前売り券は27日までに23万枚以上売れた。東京の新宿ピカデリーでも午後7時に最初の上映が始まり、定員580人の劇場が満員に。映画は、ジャクソンさんが7月にロンドンで予定していた公演のリハーサル映像で構成。ブランクをほとんど感じさせないダンスと歌で精力的にリハーサルをこなす姿や、舞台で上映するために新たに撮り直した「スリラー」の墓場シーンなどに観客らは見入った。

 東京都北区の女性(45)は、「訃報(ふほう)を聞いた時はウソだと思った。でもこうして映画になったということは、亡くなったことを認めざるを得ないんだな、という複雑な思い」と涙ぐんだ。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内