現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. 音楽
  5. 記事

現役最高齢の指揮者、ジャン・フルネさん死去

2008年11月4日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真ジャン・フルネ氏

 ジャン・フルネさん(フランスの指揮者、東京都交響楽団名誉指揮者)が、日本の関係者に入った連絡によると3日、オランダで死去、95歳。

 13年、仏ルアン生まれ。ドビュッシーやベルリオーズなどを得意とし、正統派の名演を数多く残した。58年に初来日し、日本フィルハーモニー交響楽団とドビュッシーの「ペレアスとメリザンド」を日本初演。以来日本との縁を深め、全国のオーケストラと毎年のように共演した。05年12月に都響でブラームスの交響曲を振ったのが引退公演で、現役としては最高齢の指揮者だった。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内