現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. 音楽
  5. 記事

スティービー・ワンダーさん、国連大使に

2009年12月4日

写真潘基文・国連事務総長から平和大使に任命されたスティービー・ワンダーさん(左)=山中写す

 【ニューヨーク=山中季広】米人気歌手スティービー・ワンダーさん(59)が国連の平和大使に選ばれ、国際障害者デーの3日、潘基文(パン・ギ・ムン)・国連事務総長から任命された。会見したワンダーさんは「手足が不自由な人や耳が聞こえない人、私のように目が見えない人でも、何でもできる世の中にしたい。平和大使の大役を歌を通じて果たしたい」と語った。

 ワンダーさんは、生まれたころから視力がなかったが、10代初めでレコードデビューし、数々のヒットを放った。人種差別や貧困など社会問題への取り組みでも知られる。

 平和大使は、音楽に限らず文化や芸能、スポーツなどで広く知られた人から選ばれる。バイオリニスト五嶋みどりさん、俳優ジョージ・クルーニーさんらが任命されており、ワンダーさんで11人目。任期は原則3年で、国連全般の広報役を担う。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内