現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. 音楽
  5. 記事

オアシス「以外で」ブランド設立 リアム・ギャラガー来日

2010年3月12日

カラー写真拡大自らのブランドの上着をはおるリアム・ギャラガー=鈴木好之撮影

 英国のロックバンド、オアシスのボーカル、リアム・ギャラガーが自らのファッションブランドの宣伝のため来日し、「ロックンロールで目覚めた」というファッションへの情熱を語った。一方、昨年8月に兄ノエルが脱退したバンドについては「新バンドで活動する」と話し、今後はオアシスとしては活動しない考えを明らかにした。

 好みの靴を作ろうと軽い気持ちから始まったが、徐々にのめりこみ、自らのブランド「Pretty Green」(プリティーグリーン)を昨年設立。「やるからには一番格好良いものをと思ってしまう。音楽と一緒さ」

 素材など専門的な点はデザイナーに任せるが、「おれが実際に着てみて、ダイナマイト、と思えるようじゃないと出さない」と力が入っている。現在は英国や日本の数店のセレクトショップ、通信販売などで扱うが、「いつかロンドンや東京、ニューヨークにも専門店を出せたらいい」と話す。

 ブランド名は、モッズスタイルで知られるザ・ジャムの曲からとり、音楽とファッションは切り離せないと考える。「どれだけ良い曲を書いてもピエロのような格好だったらだめだろう。着ているもので人は判断できないけど、音楽で心をつかむには見た目も大事なんじゃないか」

 ブランドは英国でも話題で順調のようだが、ファンにはオアシスの動向も気になる。ノエルとリアムの兄弟の確執はたびたび取りざたされたが、昨年8月の脱退はノエルのコメントとして公式に発表されている。今後の音楽活動についてたずねると、「新しいバンドで今年10月くらいにシングル、来年にはアルバムを出したい」と答えた。

 オアシスで一緒だったゲム・アーチャーらが参加。すでにアルバム程度の曲数のデモはできていて、4月にはプロデューサーを交えた録音作業に入る予定だという。

 「おれがオアシスにいたわけだから、サウンドや声はまったく違うわけにはいかないが、これは真新しいバンドのデビュー作だ。ノエルがいないからだめじゃないかと言う人もいるが、みんなが驚いて飛び上がるような音楽になる」と自信をのぞかせた。バンド名は「気に入っている候補はある」としたが、まだ検討中という。「オアシスなんて馬鹿げた名前だよ」とも付け加えた。

 プリティーグリーンの詳細はホームページ(http://www.prettygreen.com)で。(宮本茂頼)

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内