現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. 芸能一般
  5. 記事

春の訪れ告げる「びわ湖開き」 倉科カナさんが一日船長

2010年3月13日

写真:黄金の鍵を投げ入れる倉科カナさん=13日午前、大津市の琵琶湖上黄金の鍵を投げ入れる倉科カナさん=13日午前、大津市の琵琶湖上

 琵琶湖に春の到来を告げる第55回びわ湖開き(びわ湖大津観光協会など主催)が13日、大津市の大津港一帯であった。大型観光船やクルーザー、モーターボートなど約40隻が湖上をパレードし、湖国の観光シーズンの幕開けを祝った。

 大型観光船ミシガンには、NHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」でヒロインを演じる倉科カナさんが一日船長として乗り込み、安全を祈る「黄金の鍵」(長さ170センチ)を湖に投げ入れた。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内