現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. 芸能一般
  5. 記事

CanCamモデル4人がCM出演、ダンスを披露

2009年4月16日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:BAKE(ベイク)ガールズ左から峰えりか、舞川あいく、高橋メアリージュン、近藤しづか

 ファッション誌「CanCam」専属モデルの高橋メアリージュン、峰えりか、近藤しづか、舞川あいくの4人が、森永製菓の焼きチョコ「BAKE(ベイク)」のCMキャラクターに起用され、「BAKE(ベイク)ガールズ」を結成。4人は15日、東京・大手町のオフィス街でトークイベントを行い、TVCMで踊ったダンスを披露した。(アサヒ・コム編集部)

BAKE(ベイク)ガールズのダンスを【動画】で

 ダンスが得意だという高橋は、「CMの見どころはOL姿や水着姿、そしてやっぱりBAKE(ベイク)ダンスを見て欲しい」。

 快晴で強いビル風が吹く中、4人はリズムに乗って息のあった踊りをみせたが、近藤は「強風で恐くて、間違えちゃいました」。

 この夏注目しているファッションについて、舞川は「春夏はどうしても花柄が着たくなる。花柄のワンピースが良いと思う」。峰は「ピンクと緑とか、色と色と組み合わせて明るい感じに仕上げるのが今年っぽいと思う」とトレンドを語った。

 BAKEは「夏でも溶けない」というのがウリの菓子。4人は「溶けないBAKEは夏の持ち歩きに便利。ドライブやお出かけのお供にしてください」と商品をPRした。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内