現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. 芸能一般
  5. 記事

EXILE所属事務所、1億円所得隠し 東京国税指摘

2010年3月24日

 人気グループ「EXILE(エグザイル)」らが所属する芸能プロダクション「LDH」(東京都目黒区)が東京国税局の税務調査を受け、1億数千万円の所得隠しを指摘されていたことが分かった。同社は「税務当局と見解の相違はあったが、修正申告し、すでに納税を済ませている」とコメントしている。

 業界関係者らによると、LDHは経理処理の際、本来、業務に必要な経費ではないものも経費と装って計上するなど、所得を圧縮。2009年3月期までの2年間で、1億数千万円の所得隠しを東京国税局から指摘されたという。

 民間信用調査会社によると、LDHは03年設立。EXILEのリーダー、五十嵐広行さん(40)が社長を務め、人気モデルも所属している。また全国各地で、ダンススクールの経営にも携わっているという。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内