現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. 日刊スポーツ芸能ニュース
  5. 記事

安蘭けい、遠野あすか「宝塚悔いなし」

2009年4月27日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 宝塚歌劇団星組の主演男役安蘭けい(38)と主演娘役遠野あすか(30)が26日、東京宝塚劇場公演「My dear New Orleans」で宝塚に別れを告げた。

 紋付きはかま姿で大階段を下りた遠野は「宝塚が大好きです。これからは客席から応援します」。同期の春野寿美礼から花束を贈られた安蘭は「心の中は寂しくて仕方がありません。夢の第1章の幕を閉じますが、第2章が今から幕を開けます。宝塚人生に悔いはありません」と涙をこらえながらあいさつした。会見で安蘭は「満足感でいっぱいです。第2章に向け、夢と感動を与えられる歌い手、演者になりたい」と話した。劇場外で待つ約8000人のファンの前に姿をみせた安蘭は愛称の「とうこさん!」「ありがとう」の大歓声に手を振ってこたえ、笑顔で劇場を後にした。

日刊スポーツ ロゴ
Copyright 2009 日刊スポーツ新聞社 記事の無断転用を禁じます

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内