現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 舞台
  4. 演芸
  5. 記事

R−1王者に中山功太 ピン芸日本一決定戦 時報ネタで

2009年2月17日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真優勝し、会見で笑顔を見せる中山功太さん=17日夜、東京都港区のフジテレビ、池田良撮影

 ピン(一人)芸人の日本一決定戦「R―1ぐらんぷり2009」の決勝が17日、東京・フジテレビであり、中山功太(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)が初優勝、賞金500万円を獲得した。大会は7回目で、過去最多の3400人が出場を申し込んだ。

 中山さんは大阪府出身で、出場は6度目。最後に登場し、時報のリズムにのせて笑える日常を紹介していくネタで、頂点に立った。過去3回決勝で敗れていた中山さんは「あきらめず、何とかしようと思えたのが良かった。僕以上にR―1に熱くなっていたオカンに真っ先に伝えたい」と喜びを話した。

 

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内