現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 舞台
  4. 古典芸能
  5. 記事

人間国宝の能楽師 藤田大五郎さん死去

2008年11月15日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 藤田 大五郎さん(ふじた・だいごろう=能楽師笛方、人間国宝)15日、老衰で死去、92歳。葬儀は27日正午から東京都港区南青山2の33の20の青山葬儀所で。喪主は長男朝太郎(あさたろう)さん。

 笛方の第一人者。一噌(いっそう)流の十二世一噌又六郎に師事、29年「羽衣」で初舞台。71年に重要無形文化財保持者(人間国宝)、86年に日本芸術院会員、05年に文化功労者。音楽性豊かでスケール感ある音色が特徴だった。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内