現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 舞台
  4. トピックス
  5. 記事

トピックス

「ロミオとジュリエット」公開オーディション実施へ

2011年3月4日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

フォトギャラリー(公演別)はこちら→

写真:宝塚歌劇団雪組、宝塚大劇場公演「ロミオとジュリエット」より=撮影・岸隆子拡大宝塚歌劇団雪組、宝塚大劇場公演「ロミオとジュリエット」より=撮影・岸隆子

写真:宝塚歌劇団星組、梅田芸術劇場メインホール公演「ロミオとジュリエット」より=撮影・岸隆子拡大宝塚歌劇団星組、梅田芸術劇場メインホール公演「ロミオとジュリエット」より=撮影・岸隆子

 フランス発のミュージカル「ロミオとジュリエット」の新たな日本バージョンが、今年9月から10月にかけて東京と大阪で上演されることになり、3日、梅田芸術劇場が発表した。出演者は公開オーディションで選ばれる。

 「ロミオとジュリエット」はシェイクスピアの原作をもとにフレンチ・ポップ界で作詞・作曲を手がけるジュラール・プレスギュルヴィックが作ったミュージカルで、2001年の初演から世界20数カ国で上演され、500万人以上を動員している人気ミュージカル。日本では2010年7月に宝塚歌劇団星組が初上演し、2011年1月からは宝塚雪組が上演するなど、たて続けに上演されている。

 今回の公演は、宝塚版と同じ小池修一郎氏の演出で、9月に東京の赤坂ATCシアターで、10月に大阪の梅田芸術劇場メインホールで上演される。企画・制作はTBS、ホリプロ、梅田芸術劇場。主催はTBS、ホリプロ、梅田芸術劇場、東宝。

 キャストは公開オーディションで選ばれ、ダンサーもSMAP・安室奈美恵のツアー振付などを手がける増田哲治(TETSUHARU)氏のもと、オーディションで決定する。

 オーディションは3月から本格開始され、詳細はホリプロオンラインチケットまたは梅田芸術劇場ホームページに掲載される。(アサヒ・コム編集部 橋本正人)


検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介