現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 舞台
  4. インタビュー
  5. 記事

インタビュー

【三銃士 特集】ミレディ役、瀬奈じゅんインタビュー

2011年6月15日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

瀬奈じゅんインタビューより=撮影・橋本正人

写真:「三銃士」に出演する瀬奈じゅん=撮影・岩村美佳拡大「三銃士」に出演する瀬奈じゅん=撮影・岩村美佳

 この夏、帝国劇場100周年記念公演として上演される話題のミュージカル「三銃士」で、謎の女・ミレディを演じる瀬奈じゅん。5月30日に行われた製作発表記者会見の後に、アサヒコムでは個別インタビューを実施、ミレディ役の見どころや豪華共演陣との楽しい関係などについて、お話をうかがった。(文・中本千晶、写真・岩村美佳、動画・橋本正人)

 「三銃士」のミレディといえば、いわゆる「悪女」として知られている。だが、今回のミュージカルでは、「悪いこともしますが、それはすべて“愛する人のため、愛する人と再び巡り会うため”という設定です」と、まず強調。ただの悪女ではない、女性としてのせつなさも思い切り見せていきたいという。

 女性の登場人物としては、ミレディのほか、アンヌ王妃(シルビア・グラブ)と、王妃の侍女コンスタンス(和音美桜)がいるが、「女性3人ともにすごくドラマがある」し、「今のミュージカルでは珍しく、女性3人で歌うナンバーもある」。三銃士というと冒険活劇のイメージが強いが、今回は女性も入り込める作品になりそうだ。

 ただ、「もちろん悪いこともいっぱいしてるわけだから、そこは徹底して悪役としてやっていきたい」とも。ダルタニャン(井上芳雄)と三銃士(橋本さとし・石井一孝・岸祐二)の面々を敵に回しての殺陣についても、「ミレディとしてのかっこよさや優雅さを求められていると思うので、そこはがんばりたい」と意気込みを見せた。

 豪華キャストでも注目される作品だが、まず「エリザベート」でも共演した山口祐一郎(リシュリュー枢機卿)については、「本当に懐の大きい方で、私が何をしても余裕たっぷりで対応してくださる。祐一郎さんという大きな船で泳がせていただいている感じ」と振り返る。今回はうって変わって、お互い利用し合うという、緊張感の高い関係だが、「『エリザベート』のときにいただいた大きな愛をお返しできるように、対等に駆け引きできるように、成長していきたい」という。

 宝塚時代もとても仲が良かったという和音美桜(コンスタンス役)については、「彼女の持っている母性は、女性からみても本当に素敵で、私も現役時代からいつも守ってもらっていた。今回、絡みとしてはそこまでないけれど、その母性を、近くで一緒にお稽古して学びたい」と、共演の喜びを語った。

 ミレディの哀しい恋の相手は、三銃士のリーダー的存在アトス(橋本さとし)だ。「最後に2人でデュエットする歌が、ものすごく、せつないんです。歌稽古でも涙が出てきてしまったくらい」。だが、普段の橋本さとしについては「ほんとに天然な方で、気さくな方。だけど、じつは相手に気を使わせないように気を使ってくださる方でもある」とも。同じく帝国劇場100周年記念公演「ニューヨークに行きたい!!」でも共演が続く2人は、今年注目のコンビとなりそうだ。

 4月に開催されたコンサート「ALive II」では、稽古の真っ最中に東日本大震災が起こった。阪神淡路大震災の被災者でもある彼女は、開催すべきか迷いに迷ったという。だが、今は「本当にやって良かったと思いました」ときっぱり。終演後、自らロビーに立って声をかけた義援金やチャリティーTシャツの売上も、復興の大きな一助となった。

 そして何より、舞台人として一番大きかったのは、初めて終演後の興奮しているロビーに立てたことだそうだ。「皆さんがこんなにも笑顔で、元気になれる仕事をさせてもらってたんだ」と、改めて実感できたという。

 ミュージカル「三銃士」のテーマも、「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために!」だ。「今の時代にぴったりのこのテーマが、実際にミュージカルの舞台の上で体現されるはず。皆さんが感じ取ったものが、帝国劇場からどんどん広がっていって欲しい」。ミュージカル女優として、今、この時代にできることを精一杯やろうという思いが伝わってくるインタビューとなった。

《筆者プロフィール》中本千晶(なかもと・ちあき)フリージャーナリスト。宝塚関係の著作に「宝塚読本」(文春文庫)、「なぜ宝塚歌劇に客は押し寄せるのか」(小学館新書)。Astandスターファイルでも「ヅカナビ」連載中。

【インタビュー全文は、こちら】

◆ミュージカル「三銃士」
《東京公演》2011年7月17日(日)〜8月26日(金) 帝国劇場
詳しくは、公式サイトへ
《福岡公演》2011年9月3日(土)〜9月28日(水) 博多座

 (関連リンク:瀬奈じゅん オフィシャル ウェブサイト

(衣装協力:YUKI TORII)

スターファイルでは、6月の掲載コンテンツとして「ミュージカル 三銃士 特集」を組み、井上芳雄さん、橋本さとしさん、石井一孝さん、岸祐二さんのインタビューを掲載してゆきます。

★asahi.com舞台【三銃士特集】掲載状況

ミュージカル「三銃士」豪華キャストで日本初演へ

【スターファイル】抱腹絶倒の製作発表、全文

【スターファイル】井上芳雄さんへのメッセージ(無料)


検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介