現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 舞台
  4. トピックス
  5. 記事

トピックス

公私ともに心機一転の一路真輝、コンサート開催へ

2011年10月3日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 ミュージカル「アンナ・カレーニナ」など舞台で活躍している一路真輝が、東京と兵庫で「一路真輝コンサート 2011 autumn」を開く。舞台活動を本格的に再開するとともに離婚発表という大きな決断をした一路。公私ともに心機一転となった今、コンサートでは「今だからこそ、みなさまの前で歌わせていただきたい歌をお届けしたい」と話している。(アサヒ・コム編集部 橋本正人)

 一路は宝塚歌劇団トップスターとして「風と共に去りぬ」「ベルサイユのばら」などに出演した後、「エリザベート」のトート役で退団。東宝版「エリザベート」などに出演して女優として活躍し、結婚・出産による活動休止をへて、2010年3月に4年ぶりとなるコンサート「live@クリエ」を行った。2010年末からは、ミュージカル「アンナ・カレーニナ」で5年ぶりに本格的に舞台復帰。2011年7月には音楽劇「リタルダンド」で、若年性アルツハイマーにかかった夫を看病する妻を好演した。

 今年8月18日には、俳優の内野聖陽との離婚を公表。報道各社への連名ファクスで「徹底的に話し合った末、今後もお互いに対話を持ちながら、前向きにそれぞれの道で精進して参ろうという結論に達しました」とコメントを寄せた。

 円熟味を増した演技と歌で活躍すると同時に、プライベートで大きな決断をした一路。今回のコンサートについては「今だからこそみなさまにお聞きいただきたい歌、今だからこそみなさまの前で歌わせていただきたい歌を、お届けしたいと思っております」と話している。

◆「一路真輝コンサート 2011 autumn」
《東京公演》2011年10月5日(水)、10月6日(木) ル テアトル銀座
《兵庫公演》2011年10月9日(日)、10月10日(月・祝) 兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール
⇒詳しくは、一路真輝オフィシャル・ブログへ


検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介