現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 舞台
  4. 演劇
  5. 記事

可憐なタカラジェンヌへの一歩 宝塚音楽学校で合格発表

2010年3月30日

写真宝塚音楽学校に合格し、抱き合って喜ぶ受験生ら=30日午前、兵庫県宝塚市、諫山卓弥撮影

 タカラジェンヌを養成する宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)で30日、入学試験の合格発表があった。今年は全国から1028人が受験し、40人が25.7倍(昨年27.65倍)の難関を突破した。2年間のレッスンを受けたのち、宝塚歌劇団の舞台に立つ。

 午前10時、校舎前の掲示板に合格者の番号が張り出されると大きな歓声が上がり、合格者や父母らは抱き合ったり涙ぐんだりしていた。

 2回目の受験で合格を果たした大阪府池田市の速田絵梨華さん(16)は「昨年落ちてから、必死にレッスンを続けてきた。清楚(せいそ)で可憐(かれん)な娘役になりたい」と笑顔で話した。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内