現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 舞台
  4. 演劇
  5. 記事

文学座が「かぐや姫」 東京・日生劇場

2009年8月1日

 文学座が「かぐや姫」を8月7日から9日まで、東京・日生劇場で上演する。劇場と提携したファミリー向けの企画の第3弾で、ともに若手の高橋正徳が演出、松岡依都美が主演する。

 劇団所属の演出家・高瀬久男が脚本を手がけ、ベテランの金内喜久夫が竹取の翁(おきな)、山本道子が翁の妻を演じるなど、劇団の厚い人材を投じてつくる大劇場作品だ。大人6千、4千円、中学3年生以下3千、2千円。03・3503・3111(日生劇場)。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内