現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 舞台
  4. 演劇
  5. 記事

倉持裕の劇団が記念公演

2010年3月13日

 劇作家の倉持裕が主宰するペンギンプルペイルパイルズが結成10周年記念公演「謝罪の罪」(倉持作・演出)を19日から4月4日まで、東京・下北沢のザ・スズナリで上演する。

 2003年の「ワンマン・ショー」で岸田国士戯曲賞を受けた倉持は、日常の人間関係に兆す不穏な空気を描くのが持ち味。劇作、演出の両面で劇団外でも幅広く活躍している。

 今作では、会議中に後輩の同僚(吉川純広)を殴ったため倉庫に閉じこめられた会社員(小林高鹿)の身に起こる不条理な出来事を、5人の劇団員のみの出演で劇化する。4800円。電話03・5499・2739(劇団)。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内