現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. テレビ・ラジオ
  5. 記事

番組で猟銃、びわ湖放送プロデューサーら3人不起訴に

2009年11月13日

 テレビの生放送の撮影現場に猟銃を持ち込んだとして、6月に銃刀法違反(携帯)の疑いで書類送検されたびわ湖放送(大津市)のプロデューサー(60)とディレクター(38)、滋賀県余呉町の猟友会の男性(49)の3人について大津地検は13日、不起訴処分(起訴猶予)とした。

 地検は、3人がいずれも反省していることに加え、1月の番組放送時に猟銃に弾丸が装填(そうてん)されておらず危険性がなかったことや、びわ湖放送が再発防止に努めていることを不起訴の理由としている。

 びわ湖放送は取材に対し「猟銃を持ち込んだことを重大に受け止めている。引き続き番組のチェック体制の強化に努めたい」としている。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内