現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. テレビ・ラジオ
  5. 記事

NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」 ヒロインは松下奈緒さん

2009年7月3日

写真松下奈緒さん

 NHKは3日、来春に始まる連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」のヒロインが俳優の松下奈緒さん(24)に決まった、と発表した。

 松下さんが演じるのは、漫画家水木しげるさんをモデルとした男性の妻、飯田布美枝(ふみえ)役。売れない漫画家の夫を支え、高度成長時代に前向きに生きる女性だ。記者会見で松下さんは「(連続テレビ小説のヒロインは)太陽みたいな笑顔をしているというイメージがあるので、早くそのヒロイン像に近づけるようにしたい」と抱負を述べた。水木作品の中で好きなキャラクターは妖怪「一反木綿」という。

 連続テレビ小説のヒロインはオーディションで選ばれることが多いが、今作のヒロインは20代後半以降の人生が描かれるため、既に実績のある俳優を選んだという。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内