現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. テレビ・ラジオ
  5. 記事

竹内結子、米ドラマに初出演 「英語勉強しておけば」

2010年4月20日

写真:海外ドラマ初出演となった竹内拡大海外ドラマ初出演となった竹内

写真:笑顔がまぶしい竹内拡大笑顔がまぶしい竹内

写真:ドラマでは外科医を演じるザカリー・ナイトン。好きな日本語は「信じる」だそうだ。拡大ドラマでは外科医を演じるザカリー・ナイトン。好きな日本語は「信じる」だそうだ。

写真:絶妙なやりとりをするナイトンと竹内拡大絶妙なやりとりをするナイトンと竹内

写真:初共演となったナイトンと竹内拡大初共演となったナイトンと竹内

 女優の竹内結子が20日、自身初出演となる海外ドラマ「フラッシュフォワード」の記者発表会に共演者のザカリー・ナイトンとともに登場し、ドラマの見どころを熱く語った。(アサヒ・コム編集部)

記者会見を【HD動画】で(YouTube)

 全世界の人々が同時に気絶し、半年後の未来へと意識がとんでしまう『ブラックアウト』。そこで彼らが目にしたものとは……ドラマはそこからスタートする。ハリウッド映画並みの壮大なスケールと、豪華キャストを揃え、米国では爆発的ヒットを記録した「LOST」を超える人気ドラマとして注目が集まっている。

 海外ドラマへ出演に「はじめはドッキリなんじゃないかと思っていた」という竹内。「もっとちゃんと英語を勉強しておくんだった」と冗談を交えつつも、「先が読めない、スケールの大きい作品。自分も物語の進行が楽しみ」と語った。共演者のナイトンに「日本で一番魅力的な女優」とコメントされると「こうやっていつもほめてくれる」と、ひと言。二人の息もピッタリで、会場は終始笑顔が絶えなかった。

 「フラッシュフォワード」は、海外ドラマ専門チャンネルAXNで7月25日から放送される。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内